SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 URLが変わりました。http://sshouko.net/

    ヘッドライン

    偉い人「深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ」

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 08:57:41.405 ID:Okr0jLAJ0
    俺「深淵と気が合いすぎわろすwwww」
    俺「あー、深淵覗きたすぎとか思ってたら向こうもこっち観たすぎとか思ってんのか」
    俺「両想いジャン」
    深淵「・・・」
    俺「覗きたいとは思ってるけどまだ覗いてないから見ないで」

    2: 椛 ◆momimomihYc6 2018/03/13(火) 08:59:50.411 ID:bREZC3CLd
    新淵『ば、バッカじゃないの!?』

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:02:37.372 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「あの・・・」

    俺「まだ見てないからまって!着替えるから!」

    深淵「いや、あの・・・鏡越しでみてるじゃないですか・・・」

    俺「oh...バレテーラ」

    俺「しかしあれよな、偉い人が言うってことは複数人どころかほぼ全員に当てはまるわけだが」

    俺「深淵ってそんなにいっぱいあるの?」

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:05:36.942 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「さあ?」

    深淵「人の数以上に深淵はあるのは知ってますが正確にはわかりませんね」

    深淵「それは置いといて」

    深淵「着替えるのはいいんですが、その・・・」

    深淵「パンツに手をかけたままじっと話を聞くのやめていただけませんか...」

    8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:11:36.587 ID:Okr0jLAJ0
    俺「ああ、すまん失礼の無いようにパンツも履き替えておこうと思ったんだけど」

    深淵「深淵にパンツ見せるつもりだったんですか・・・」

    俺「ほら、なんか触手的なので服だけ溶かされたりしたらパンツって重要ジャン」

    俺「女騎士物とか姫物とか魔法少女物とかあるけどパンツに力が入ってなくて萎えることあるんだよね」

    俺「マンマンにぶっこむ善義()の為だけにあるような扱い、誠に遺憾であります」

    深淵「人間の知識は多少ありますけどそういう趣向はちょっと・・・」

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:15:36.974 ID:Okr0jLAJ0
    俺「もしかして人間の性的には男の方でしたか?」

    俺「すいません、俺ノンケなもんで男の触手はちょっと・・・」

    深淵「あ、いえ、私たちは特に性別も容姿も無いんでいいんですが」

    深淵「趣味で人間の行動観察してる身としては刺激が強すぎるというか」

    深淵「なんというか業の深さを感じさせる言葉に何と反応していいものか」

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:19:53.345 ID:Okr0jLAJ0
    俺「観察してるってことは俺達が見てない時も見てるってこと?」

    深淵「そうですね、私はなんか気が向いたら見てますけど」

    深淵「見てる人はむしろこっち見てる方が長いくらい見てるみたいですよ」

    俺「なにそれどっかの大型掲示板みたい」

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:24:30.104 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「私が見るときは大体誰かがのぞき込んできてる感じはしますね」

    俺「え、俺以外にも同じ深淵見えてるの?」

    深淵「さあ?私個人の知る範囲では俺さん以外見ないですね」

    俺「え、え?俺そんなに深淵覗いた記憶ないんだけど」

    深淵「深淵を覗くと大体悲鳴上げて液体を垂れ流しながら走ってくのを何度か」

    俺「あー、廃村探検で井戸覗いたときかー」

    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:27:05.225 ID:Okr0jLAJ0
    俺「そういえば今俺って他人から見たらどう見えてるの?」

    深淵「さあ?空中にぽっかり空いた黒い穴としゃべってるんじゃないですか?」

    俺「それはそれで凄いな、てっきり他人には見えてない説かと思ったよ」

    深淵「そんなケースに会ったことないので解りませんがどうなんでしょうか?」

    俺「ちょっとかーちゃん呼んでみるか」

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:33:03.450 ID:Okr0jLAJ0
    俺「かーちゃん!友達来てるからお茶もってきてー」

    かーちゃん「自分で取りに来い!」

    俺「はいよ!」

    俺「ちょっと離れるけどその間に消えたりしないよね?」

    深淵「あなたが見たいと思ってる限りこっちもそう思うって話ですし」

    深淵「多分大丈夫じゃないですか?」

    俺「なるほど、ちょっとまっててな」

    深淵「いやしかしどう見えるかわからないのにすごい冒険心ですね・・・」

    俺「ただいま」

    深淵「人によっては発狂して病院に拘束されるケースもあるのに・・・」

    俺「え、まじ?」

    深淵「まじまじ」

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:36:20.611 ID:Okr0jLAJ0
    俺「俺まったくそんなの感じないんだけど」

    深淵「過去に数回おもらし案件してますよ」

    俺「そういえばそうだった、あれが発狂手前ってことか」

    深淵「たぶん・・・」

    俺「しかしあれだ、慣れるもんだな」

    俺「記念に撮影でもしてみるか?」

    深淵「いいですね、私もどう映るのかちょっと気になってきてたのでやってみましょう」

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:40:23.332 ID:Okr0jLAJ0
    俺「そんじゃ撮るか、ポーズ指定しとく?」

    深淵「そうですねとりあえずピースして並んでとりましょうか」

    俺「俺から見たら黒い丸い物体と並んでニコヤカワンショットなんだけど」

    俺「これガンツGETしたとか言ってスレ立てしたくなるな」パシャ

    深淵「どうですか?」

    俺「は?誰これ」

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:43:30.205 ID:Okr0jLAJ0
    俺「俺の顔というか黒丸のあった周囲がすっごい歪んでて」

    俺「そんで俺と思わしき人物の横にむっちゃ笑顔でピースしてるゴスロリ少女がいるわけだけど」

    俺「なんか禍々しさがすごい」

    深淵「あ、可愛く映ってますね」

    深淵「多分、私が深淵からそちらにいけばそのような姿になるんじゃないでしょうか?」

    俺「え、俺今ゴスロリ少女としゃべってたの?」

    22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:45:39.596 ID:Okr0jLAJ0
    俺「もう一枚とってみるか」パシャ

    深淵「あ、まだポーズとってなかったのに・・・」

    俺「どれどれ」

    俺「相変わらずすっごい歪んでるな・・・」

    深淵「さっきと人物像は同じですが服が違いますね」

    俺「今回は麦わら帽子にワンピースの少女か、どっかの薄い本で酷いことされそう」

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:49:36.442 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「人物像が変わらないってことは多分こちらの世界で私はこんな感じなんでしょうか?」

    俺「口調から想像できないロリ(黒丸)相手に話してたわけか」

    深淵「私事態生まれて日は浅いですからねぇ」

    深淵「何100年って活動してる方もいますし、何より人間ではないですから」

    俺「なんかの漫画でも30うん歳のショタエルフとか居たしそんなものか」

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:55:09.639 ID:Okr0jLAJ0
    俺「そういえばなんで出たり現れたりするんだ?」

    深淵「出たり出なかったりですか?それならまあさっき言っていた深淵を覗くときなんとかってやつなのでは?としか」

    俺「多分そういう直接的な意味ではないとは思ってたけどまさかの直接だったかー」

    深淵「そういう意味とは?」

    俺「自分が何かを隠れながら見ているとしたら実はそいつからもよく見れば見えるよ的な」

    俺「FPSとかで長距離スコープ覗いたときに目と目が合う的な」

    俺「もしくは相手にやられて自分が思うことは相手にやっても同じこと思う的な」

    俺「説明しにくいがこんな感じかと思ってた」

    25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 09:58:15.005 ID:Okr0jLAJ0
    俺「で、俺は今美少女(黒丸)と対面して話してるわけだが」

    深淵「はい」

    俺「ぶっちゃけると女の人と話すのあうあうあーな俺が話せるって先入観大事と思いました」

    深淵「なんていうか・・・可哀そうですね」

    俺「哀れみ送ってるように見せて面白がってるのはらたつー!

    深淵「人間見て育つわけですし思考はあくまで人間ですから」

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:03:08.853 ID:Okr0jLAJ0
    俺「そういえばさっき俺が言った触手とかってだせるの?」

    深淵「だせますよ?」にゅるん

    俺「真っ黒の触手こわっ!動ききもっ!なんかでかくて長い蛆虫みたい・・・」

    深淵「酷いですね」

    俺「そりゃ美少女から触手でたらイ●娘みたいできゃわわだけど」

    俺「俺から見たらガンツから触手でてくるとかキモイどころじゃないだろ」

    深淵「そのガンツってのは今の見た目、深淵の穴ってことですよね」

    俺「うん」

    深淵「なんというか確かにビジュアルは悪そうですね」

    俺「悪いファンタジーだよほんと」

    深淵「今なら多分同時に100本くらい出せると思いますよ」

    俺「ダークモ●ボルじゃねぇか、あとやめてSAN値がやばいから」

    30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:09:46.132 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「そういえばのどが渇きましたね」

    俺「え、その見た目でのど渇くの・・・?」

    深淵「はい」

    俺「とりあえずほれお茶」

    深淵「ありがとうございます」ごくごく

    深淵「ありがとうございました」

    俺「黒丸にコップが持ってかれたと思ったらお茶だけ消えてコップが返ってきた」

    俺「その穴のなかどうなってるの?」

    深淵「女の子の大切な穴について聞いてくるとか飛んだ変態ですね」

    俺「俺から見たらただのガンツなんだけどな」

    俺「それよりなんていうかキャラ変わってきてない?」

    深淵「俺さんのノリに合わせるとこんな感じかなと思いまして」

    俺「すごくいいと思うよ」

    深淵「えへへ」

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:12:36.306 ID:Okr0jLAJ0
    俺「今の『えへへ』を幼女がしたのを想像するか、ガンツからえへへと聞こえたかと思うか」

    俺「俺からしたら後者なんだけどぶっちゃけ絵ずらひでぇな」

    深淵「私としても穴越しだとちょっと何とも言えないですね」

    俺「でてきたらいいんじゃね?」

    深淵「閉じちゃったら帰れなくなるんでだめですよー」

    俺「前例あるの?」

    深淵「何件か」

    35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:17:12.832 ID:Okr0jLAJ0
    俺「なにそれ怖い」

    深淵「大体の方は帰ってこれてるみたいですが、帰ってこれてない方もいるそうですよ」

    俺「どうやって帰ってんだ・・・」

    深淵「現場を知らないので詳しくはわかりませんが違う深淵探して穴に入るんじゃないですか?」

    俺「なるほど」

    俺「ここは俺に任せろ!お前たちは行け!って言った奴が持ち物落として死体すら残らないのはそういうことか」

    深淵「全部が全部ではないですがありそうですね」

    36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:23:14.819 ID:Okr0jLAJ0
    俺「そういえば姿形が安定してないんだっけか」

    深淵「安定してないと言えば違いますがそちらから見ればそういう判断でいいと思いますよ」

    俺「そういえば出てきたら美少女だったな」

    深淵「そもそも深淵がこんなに長話するって話自体聞いたことないです」

    俺「俺もないなぁ」

    俺「こっちでは発狂というかSAN値チェック案件だからなぁ」

    深淵「私から見たらただの違う世界につながる穴って認識なんですよねぇ」

    俺「ぶっちゃけこっちでも扱いは大差ないと思うよ」

    38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:28:43.909 ID:Okr0jLAJ0
    俺「こっちではやべぇ奴がみてて目を合わせたらやべぇって扱い」

    深淵「中には屈強な方もいるみたいですし人間の社会的に成人が多いことを考えると」

    深淵「寿命のより長い私たちが成人していない可能性の方が低いんじゃないかと」

    俺「なるほどなー」

    俺「要するに俺が美幼女の深淵ちゃんに会えたのは運命ってことか」

    深淵「そういうことになりますねー」

    俺「さっきから美少女美幼女に反応がないのがつまらない!」

    深淵「そっちがそういうからそういうものかと思ってました」

    俺「あー、イベント回収の言葉の順番というか話の順序まちがえたかー」

    39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:31:35.365 ID:Okr0jLAJ0
    俺「まあ美少女だろうが美少女だろうが俺から見たら●なんだけど」

    深淵「穴から出る危険性がなければ出て行ってもいいんですけどねー」

    俺「そういえばそっちから見た俺ってどうなってんの?●?」

    深淵「いえ、普通に俺さんの姿が見えますよ?」

    俺「ふむ、ここで一つ」

    40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:35:34.981 ID:Okr0jLAJ0
    俺「例えばだ、色が違って見える人が居たとしよう」

    深淵「はい」

    俺「その人が見てる青は赤に見えるとするな」

    深淵「うん」

    俺「その人から見たら赤なのに周りは青というから赤色を青というようになるんだ」

    深淵「そうですね」

    俺「ただ本来の色は青なので私生活に問題はきたさない」

    俺「じゃあ逆に本来赤であるものを大多数が青と言っていればどうなる?」

    深淵「まあ、青じゃないですか?」

    俺「そういうことだ」

    深淵「????」

    41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:40:05.441 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「あの、話が全く見えてこないんですが・・・」

    俺「要するに俺が見てる俺とお前が見てる俺は違って見えるんじゃないかということだ」

    俺「色なら違いが判らんが、形が違うように見えるのであれば写真に撮ろうが何しようが」

    俺「そう見えるが表現は変わるわけだ」

    俺「そんで例えば写真のように歪んで見えてる俺はお前にとって正常な俺であるかもしれない訳だ」

    深淵「あの、難しい・・・」

    俺「もしかしたら人種での表現の違いはこういうことなのかもしれない」

    深淵「あ、俺さんが高校くらいからぼっちな理由わかりました」

    俺「やめて、理由がわかるからなおさらやめて」

    43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:44:16.165 ID:Okr0jLAJ0
    俺「しかし俺ばかりしゃべってる気がしないでもない」

    深淵「そうですね、私事態あまり話さないタイプなんでより俺さんのヒートアップが・・・」

    俺「その話は止そう、俺に効く」

    深淵「しかし私の話と言っても思考は軒並み人間ですし」

    深淵「違いと言えば穴から見てますよーくらいしかない気もしますが」

    俺「こっちでもそんな認識だなぁ」

    深淵「あとたまに見るのが穴に引きずり込む的な話ですが」

    深淵「そんな危ないこと誰がするのかっていう」

    俺「え、そっちにリスクある話なのこれ?」

    44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:47:53.484 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「本当にあるとしたら人間社会みてるとリスク負うのがたのしーって人いるんでそういう部類?なんではないでしょうか」

    俺「やばすぎわろす」

    深淵「他の深淵と交流はあまりありませんがそちらで言うおもちかえりってやつなのでは?」

    深淵「もしくはここは俺に任せて!ってのを人間がやっちゃった的な」

    俺「自分から飛び込んでいく奴居そうだよな」

    深淵「ちなみにこちらに来ると基本的に帰れません」

    俺「え」

    45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:50:54.929 ID:Okr0jLAJ0
    俺「それはあれか、私の大事な穴の初めて奪ったんだからなんとかこうたら的な」

    深淵「あ、いえ、そういうのじゃなくて」

    深淵「人間がこちらに来ることはできるにはできるんですが」

    深淵「私がそっちに行ったときに姿が固定されるように」

    深淵「こっちに来ると多分姿を維持できないと思うんですよね」

    俺「それだけだと別にもっかい穴通ればよくない?」

    深淵「ここからなんですよー」

    47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 10:56:54.510 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「人間がそちらから見て私たちのように形を維持できなくなるのはまあいいんですが」

    俺「あ、そこはいいんだ」

    深淵「人間を通す穴っていうのは全くの別物で」

    深淵「こちらに来るとこの穴に関しては見ることも触れることもできないらしいんですよー」

    俺「?」

    深淵「人間が定型をを失うだけでも割とリスキーなんですけど」

    深淵「そこから自我を保って新しい人間用の穴を開けるとなると」

    深淵「生存率はかなり落ちますねー」

    俺「え、そっちって人間が行くとやばいの?」

    深淵「そちらで言う定型を持たない世界みたいなものに無理やり変換されちゃいますからねぇ」

    深淵「私たちはそれがデフォルトなんで何も問題ないですけど」

    深淵「定型ありきで生活してるモノは大体アウトなんじゃないですか?」

    俺「深淵の穴こえー」

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:06:11.063 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「ぶっちゃけ今のは憶測ですけどね」

    俺「いや、そっちが不定形世界ならあり得るからこえーわ」

    俺「こんなん深淵レイプ!野獣と化したおっさん!とかしたらち〇ち〇消えちゃう」

    深淵「いや、まあ理論的にはそうなんですが」

    深淵「今写真の私をみて想像してますけど」

    深淵「大半はおっさんおばさんな可能性があるわけで・・・」

    俺「そこに幼女美少女の可能性があったなら、すべてがそうである可能性もまたあるわけで」

    深淵「あ、はい」

    俺「そういえば親とかっているの?」

    深淵「いないですよ、生まれた時にはすでに穴の使い方とかリスクを知っていてあとは人間を眺めて知識を持つくらいです」

    俺「淡白な世界だなー」

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:11:20.520 ID:Okr0jLAJ0
    俺「そういえば俺以外にも違う人に対して同じ深淵ちゃんが見てたりするの?」

    深淵「私は俺さんの周囲くらいですねー」

    深淵「ただ俺さんの交友が少なすぎて知識を得るにはちょっと物足りないかと」

    俺「俺では満足できない体であったか・・・」

    深淵「まあ普通がどういうものなのかわからない世界ですし」

    俺「そういうものなのかー」

    53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:14:16.693 ID:Okr0jLAJ0
    俺「そういえば見てる人で知識を得るって言ってたじゃん?」

    深淵「そうですね」

    俺「大体の人SAN値チェック失敗してるみたいだけどどうやって知識得てるの?」

    深淵「何というか頭の中をちょちょいと・・・」

    俺「え、なにそれ怖いんだけど」

    深淵「俺さんは3回くらい見てますけど深淵覗き切る前にお漏らし逃走してますからねぇ」

    深淵「本来読み取れる10分の1も読み取れてないと思いますよ」

    俺「よかった、俺の脳のバージン守られてる・・・」

    54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:18:18.769 ID:Okr0jLAJ0
    俺「しかし話してみると深淵も普通に人なのな」

    俺「深淵ちゃんと相思相愛計画がなんか丸つぶれな気もするけど」

    深淵「人間で知識を得ますからねぇ、最後の計画は置いといて俺さんと話すのは悪い気はしませんよ」

    俺「これそうし・・・」

    深淵「そういえば話の続きなんですが」

    俺「あ・・・」

    深淵「?、続けますねー」

    深淵「知識を得るのがほとんど俺さんなんでこんな感じで私は無害ですが」

    深淵「さてここで問題」

    深淵「猟奇的思考の方からのみ知識を得た深淵はどうなるでしょう?」

    俺「それあかんやつやん」

    55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:23:19.654 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「そうですね、例えばネクロフィリアからのみ知識を得ればそうなりそうですね」

    俺「わりとやばい生物感出てきた」

    深淵「だけど私たちは基本的に一人の人に固執して知識を得るわけではないので」

    深淵「偏った知識を持つ個体っていうのはあんまりいないんですよー」

    俺「全然普通だった」

    深淵「あんまりっていうだけでいるにはいるんですけどねぇ」

    深淵「ついこないだは監獄にいる方々から知識を得ていた方がいるんですが」

    深淵「おぎゃりたいとかなんとか言って体を乗っ取ったらしいです」

    俺「は?」

    56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:28:15.423 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「ほら、私たちってそちらからすれば不定形じゃないですか」

    深淵「そう思ってひらめいたとか言ってましたよ」

    俺「うわぁ、元がひどい場所だけに何がやばい事かわからなかった的なやつだ」

    深淵「そうですね、まあやられた方は内側に入られて、そこで定型化してぱーんって・・・」

    俺「やめて、そんなのききたくない」

    深淵「何がひどいって男の定型化もった深淵がおっさんのおなかにおぎゃりにいったってとこが・・・」

    俺「うわぁ・・・ホモな上におぎゃりたい監獄かよぉ・・・」

    俺「あれ、そういえば定型化した姿ってそっちではどうなるかわかるの?」

    深淵「おおよその形はわかりますよー」

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:33:19.623 ID:Okr0jLAJ0
    俺「ああ、それで写真に写っても自分を評価できたのか」

    深淵「そうですねー」

    俺「でも姿がわかっててかつ俺の知識があるならその姿は危険だとわかるはず」

    深淵「俺さんにそんな度胸も歪んだ愛もないのはしってるんですよねー」

    深淵「何年俺さん見てると思ってるんですかー」

    俺「うわぁ、俺にもストーカーが付く時代かぁ」

    俺「これ二次嫁なら大歓喜だろうけど、悲しいかなガンツなんだよなぁ・・・」

    59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:36:06.945 ID:Okr0jLAJ0
    俺「そういえばこの写真さ、まわり歪んでるじゃん?」

    俺「これ俗にいう心霊写真なんじゃねぇの?」

    深淵「どうなんでしょう?」

    深淵「私たちが写真にとられて阿鼻叫喚って聞いたことないです」

    俺「ちょっとかーちゃんにみせてくるわ」

    深淵「あ、はい」

    62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:40:36.872 ID:Okr0jLAJ0
    俺「かーちゃんが泣いた」

    俺「ロリコン疑惑かかったからとりあえずお前の年齢24歳とかいっといたぞ」

    深淵「実際はその倍近いんですけどねぇ」

    俺「50歳近くか、そういえば俺の前はどこ見てたの?」

    深淵「空から眺めたり、井戸から覗いてみたりしてましたね」

    深淵「たまに触手だしておどろかして遊んでたんですが飽きてきたんで個人を付け狙おうかと思いまして」

    俺「それを言うなら付きまとうだろうなぁ・・・狙って何するんだよ・・・」

    深淵「そりゃもう脳をこれでもかってくらい・・・」

    俺「マブラヴ!」

    63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:43:30.956 ID:Okr0jLAJ0
    俺「そういえば写真なんだけどかーちゃんに見せたら普通の反応してたんだけど」

    俺「この歪んでるのがわかるの俺だけなの?」

    深淵「私から見たらとくに歪んでるようには見えませんが・・・」

    深淵「まあそれは俺さんがまたヒートアップしちゃうので置いといて」

    深淵「かーちゃんさんがそういうなら問題ないんじゃないですか?」

    俺「え、これ歪んでるのお前の穴のせいじゃないのかよ、逆に怖いわ」

    深淵「これが俺さんの言っていた認識の違いってやつなのでは?」

    俺「えー、腑に落ちない」

    64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:52:18.787 ID:Okr0jLAJ0
    俺「しかし俺だけ認識できるってのも変な話だわな」

    俺「深淵と楽しくお茶会できるくらいだし何か変なのが居てもおかしくないけど」

    俺「深淵ちゃんペットとか連れてきてないよね?」

    深淵「ペットはいないですねぇ、ある意味ではモルモットはいますけど」

    俺「俺をじっとみないで、被検体の気持ちになるからみないで」

    深淵「しかし会話というのは良いですね」

    俺「唐突だな」

    67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 11:55:52.688 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「人の脳から得る情報以外にも色々得れている気がします」

    俺「脳をレイプする少女に人間の会話を教えていたわけか・・・」

    深淵「とらえ方的に間違ってないから悔しいです」

    俺「しかしそんな感傷に浸られても何とも言えないぞ」

    俺「そうそう、気になってたことがあったんだ」

    深淵「?」

    俺「覗いてない時は何してるの?」

    68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 12:00:44.685 ID:Okr0jLAJ0
    深淵「ジャージで寝転がってポテチ食べながらスマホしたり漫画読んでます」

    俺「え?」

    深淵「と言いたいところですが人間世界に比べたらこっちってなにもないんですよねぇ」

    深淵「人間の思考をもって何もない世界にいるようなものなので苦痛でしかないですね」

    深淵「強いて言うなら得た知識の整理?」

    俺「え!?深淵ちゃん生理なの!?」

    深淵「いや、俺さん、ほんとそういうのやめた方がいいですよ」

    深淵「ホントに友達0人にできるかな?って歌が作れちゃいますよ?」

    俺「辛辣だなぁ」

    70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 12:04:07.230 ID:Okr0jLAJ0
    俺「しかし無駄に話しまくったな」

    深淵「そうですねー、私も普段とは違う感覚?的なものも得たので知識の整理が大変です」

    俺「俺もそろそろ寝るかなぁ」

    深淵「私もこんなに長居したのは初めてで疲れたので今日は帰ることにします」

    俺「おう、おつかれちゃー」

    深淵「それでは」

    俺「・・・」

    71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 12:08:28.608 ID:Okr0jLAJ0
    俺「いやぁ、まじで深淵覗くときが来るとは思わな・・・」

    俺「あ、ニアピンだけど前にも何回かあったんだっけか」

    俺「まあ写真でも飾っといてやるか・・・?」

    俺「あれ、俺しか映ってないし歪んでもない・・・」

    俺「かーちゃんがロリコンとか言ってたから間違いなく映ってたはずなんだけどな・・・」

    俺「まあ怪奇の1つみたいなものだし残ったら可笑しいか」

    俺「さて次に深淵を覗けるのはいつだろうな」

    俺「深淵ちゃんは結局ガンツだったけどいいやつっぽかったしまたそのうち現れそうだな」

    俺「それじゃあおやすみ」


    おわり

    72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/13(火) 12:23:03.126 ID:AirRB66sa
    おつ

    引用元: 偉い人「深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ」

    関連記事

    コメント

    1. 以下、SS宝庫がry-

      288 名前:名無しさん必死だな[] 投稿日:2012/03/12(月) 20:53:20.54 ID:GNQFCCKV0
      俺はチェッカー嫌いなんだけど
      ここまで個人に粘着するやつにはさすがに使わせてもらうわ
      お前この言葉知ってるか?
      「深淵を覗き込む時、深淵を覗いているのだ」

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    検索フォーム

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    スポンサードリンク

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    オリジナル (491)
    男女 (35)
    幼馴染 (12)
    兄妹 (18)
    姉弟 (2)
    姉妹・女女・百合 (10)
    父母・夫婦・子供・家族 (16)
    男男・兄弟・友・男の娘 (3)
    俺・友・○○女・職業等 (115)
    勇者・魔王・ファンタジー・異世界 (65)
    神・幽霊・妖怪・歴史・不思議・奇妙 (55)
    擬人化・人外・動物・ロボット (43)
    著名人 (15)
    ブーン系 (9)
    おんJ・なんJ (93)
    アイドルマスター (418)
    シンデレラガールズ (275)
    ミリオンライブ (63)
    シャイニーカラーズ (8)
    相棒 (5)
    アナザーエデン (1)
    アンパンマン (1)
    異世界食堂 (2)
    犬夜叉 (1)
    ウルトラマン (1)
    Angel beats! (2)
    カイジ (2)
    ガヴリールドロップアウト (27)
    ガールズ&パンツァー (43)
    かぐや様は告らせたい (6)
    がっこうぐらし! (1)
    仮面ライダー (2)
    からかい上手の高木さん (12)
    艦隊これくしょん (77)
    きららファンタジア (1)
    機動戦士ガンダム (13)
    キノの旅 (3)
    キルミーベイベー (1)
    きんいろモザイク (1)
    グランブルーファンタジー (2)
    クレヨンしんちゃん (2)
    けいおん! (1)
    ゲゲゲの鬼太郎 (1)
    月刊少女野崎くん (14)
    けものフレンズ (8)
    コードギアス (2)
    孤独のグルメ (2)
    ゴシックは魔法乙女 (1)
    この素晴らしい世界に祝福を! (1)
    このはな綺譚 (1)
    ご注文はうさぎですか?? (3)
    咲-Saki- (1)
    サザエさん (3)
    ジブリ (2)
    STEINS;GATE (6)
    少女終末旅行 (4)
    ジョジョの奇妙な冒険 (2)
    進撃の巨人 (3)
    新世紀エヴァンゲリオン (5)
    スクールガールストライカーズ (2)
    SKET DANCE (2)
    涼宮ハルヒの憂鬱 (2)
    スロウスタート (2)
    生徒会役員共 (1)
    ソードアート・オンライン (1)
    ゼノブレイド2 (13)
    ダーリン・イン・ザ・フランキス (1)
    ダンガンロンパ (3)
    ちびまる子ちゃん (3)
    刀使ノ巫女 (2)
    とある魔術の禁書目録 (6)
    となりの柏木さん (1)
    ドラゴンボール (20)
    ドラえもん (3)
    とらドラ! (1)
    NARUTO-ナルト- (2)
    にじさんじ (1)
    NEW GAME! (3)
    のんのんびより (1)
    バイオハザード (1)
    刃牙 (2)
    HUNTER×HUNTER (2)
    バンドリ! ガールズバンドパーティ! (12)
    BEAT LESS (1)
    彼岸島 (1)
    ヒナまつり (1)
    ファイアーエムブレム (7)
    Fate (13)
    BLACK CAT (2)
    フレームアームズ・ガール (2)
    ペルソナ (2)
    ポケットモンスター (36)
    Baby Princess (1)
    ポプテピピック (2)
    魔法少女まどか☆マギカ (4)
    ボボボーボ・ボーボボ (1)
    マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 (2)
    マリオ (1)
    名探偵コナン (9)
    メイドインアビス (2)
    モンスターハンター (2)
    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (9)
    遊戯王 (10)
    結城友奈は勇者である (24)
    ゆるキャン△ (6)
    ゆるゆり (8)
    ラブライブ (43)
    リトルバスターズ! (1)
    りゅうおうのおしごと! (1)
    ルパン三世 (2)
    るろうに剣心 (11)
    ローゼンメイデン (2)
    私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (7)
    笑ゥせぇるすまん (3)
    ワンピース (5)
    バーン「ハドラーよ、今季アニメのオススメは何だ?」 (2)
    ゲーム (5)
    その他 (16)
    みたいなのどうよ (3)
    まとめ依頼 (1)
    管理人 (1)
    未分類 (18)

    タグクラウド


    RSSリンクの表示

    QRコード

    QR

    スポンサードリンク