FC2ブログ

    SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 オリジナルSS 版権SS 名作SS 良作SS おすすめSS いろいろあります。

    ヘッドライン

    キース「……礼っ!」

    1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:15:22 ID:QrW51sfE


    ――はじめに――

    進撃の巨人SS(短編)です。
    「もしもちょっとだけ歯車が狂ったなら」がサブタイトルのパラレルワールド。

    コミックスおよびアニメで放映されている範囲のネタバレと、セリフの引用あり。
    前作の続編になりますが、今作のみでも読めるように書いたつもりです。

    前作→エレン「なんだこの本?」




    関連

    ハルヒ「SOS団で恋の暴露大会をするわよ!」

    【朗報】わたてんさん、ケムリクサを超えてガチで覇権へ

    【ラブライブサンシャイン】善子「運命の引力」

    【悲報】Twitterで3年前に「令和」を予言してたものがいたwwwwwwwww



    3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:16:40 ID:QrW51sfE


    ――教会――

    駐屯兵「誰か!誰か助けてくれぇぇぇぇっ」

    駐屯兵「家内が!高熱を出しているんです!」

    神父「…はやりの病です。治療のすべがありません。自然回復を待つしか……」

    駐屯兵「自然回復だって!?もう何人も何人も死んでいる。うちのだってこのままじゃ死んじまう!」

    神父「ここに運び込まれた皆さんには、我々も懸命の介抱をしています。やれる事は全てしているんです」

    駐屯兵「……っ!」


    4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:18:05 ID:QrW51sfE


    駐屯兵「…お、おまえ、どうしたっ!?苦しいのか?何…?」

    駐屯兵「よしわかった。水だな!ほら!」

    駐屯兵「…そう。ゆっくり飲むんだ。ああ」

    駐屯兵「落ち着いたか?…そうか、よかった」

    駐屯兵「きっと治るからな。ゆっくり寝ているんだぞ」

    駐屯兵「………」

    駐屯兵「すまねぇ…オレにはこのぐらいしかしてやれねぇ。オレに力がないばかりに」


    5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:19:02 ID:QrW51sfE


    駐屯兵(二年前に結婚したばかりじゃないか。まだまだ…これからだろう?オレたち…)

    駐屯兵(きっと治るさ。治るに決まってる。なぁ)

    駐屯兵「………誰か助けてくれよぉ」



    ―――どきなさい



    駐屯兵「誰…だ?」


    6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:20:17 ID:QrW51sfE


    ―――そこをどきなさい。ふむ

    駐屯兵「あ、あんた。何してんだ」

    ―――水を汲んできなさい。それから清潔な布も

    駐屯兵「は?……わ、わかった。だが、家内に変なことするんじゃねぇぞ」


    7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:21:06 ID:QrW51sfE


    駐屯兵「これでいいか?」

    ―――いいでしょう。それでは奥さんの袖をまくって腕を出してください

    駐屯兵「……何する気だ」

    ―――薬です。今からこれを注射します

    駐屯兵「なっ。薬だと!?嘘をつくんじゃねぇ!こいつには何も効かねぇんだ」

    駐屯兵「もう何人死んだかわからねぇ。ここの教会だけだって三十人以上死んでんだ。そんなもんあるわけが」


    8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:22:00 ID:QrW51sfE


    ―――これはこの病に対する抗体です。私を信じなさい

    駐屯兵「いきなり来て、そんな話が信じられるわけねぇだろ!それとも他に治ったやつでもいるのかよ!変なもの打つんじゃねぇっ」

    ―――やれやれ。理解のない人だ、あなたは
    ―――そこまで分かっているなら、このままでは死ぬだけだって知ってるだろう?

    ―――何もせず死を待つか。コレにすがってみるか…選びなさい


    9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:22:49 ID:QrW51sfE


    駐屯兵「……嘘じゃねぇだろうな。もし嘘だったら、オレはおまえを…許さねぇ」

    ―――何事にも絶対はありませんから。失敗した時はいくらでも恨んでください

    ―――もとより、その覚悟なくして医者になる者なんていません

    駐屯兵「………」

    ………

    ……



    10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:23:26 ID:QrW51sfE


    駐屯兵「もう家内はすっかり良くなりました」

    駐屯兵「本当に…本当によかった。オレの周りの連中も皆先生に感謝してます」

    駐屯兵「…先生。どうもありがとうございました。このご恩は一生忘れません」

    ―――そんなにかしこまらなくてもかまいませんよ。私は私の仕事をしたまでです

    駐屯兵「ですが」

    ―――……あなたの名は?

    駐屯兵「オレは……ハン――……」


    11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:24:43 ID:QrW51sfE


    ――十余年後・調査兵団本部――


    キース団長「先生。今回も本当にありがとうございました」

    ―――いえ、大したことはしていません

    キース団長「謙遜されるな。団員一人ひとりを懇切丁寧に診ていただき、感謝しております」

    ―――命の重さは皆等しいものです

    キース団長「……先生にはいつも申し訳なく思っています」

    ―――なぜでしょうか


    12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:25:42 ID:QrW51sfE


    キース団長「先生は軽傷ですら丁寧な治療を施してくださる」

    ―――ええ

    キース団長「我々の活動場所は壁外です。壁外で巨人を調査することです」

    キース団長「先生が救ってくださった命、治してくださった腕、足」

    キース団長「何ヶ月もかけて治癒したものを…巨人は一撃で奪っていく」

    ―――……


    13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:27:51 ID:QrW51sfE


    キース団長「治しては壊され、治しては壊され…それでも我々は行かねばならない」

    キース団長「先生の仕事が無に帰すことになっても、行かねばならないのです」


    ―――無ではありませんよ


    キース団長「ほう」


    14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:28:58 ID:QrW51sfE


    ―――私が治療をした分だけ、その人は長く生きられます

    ―――その人の生きた証は、その分だけ長く他の者の心に刻まれます

    ―――あなた方の誰かが生き残っている限り、その人も忘れられる事はないでしょう

    ―――私も覚えています


    キース団長「先生……」


    15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:29:59 ID:QrW51sfE


    キース団長「我々は運が良い。先生のような有能な医者に出会えたのですから」

    ―――私は有能ではありません

    キース団長「なぜですかな?」


    ―――私は……

    ―――初めての患者の病状に十年間気づきませんでした


    16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:30:43 ID:QrW51sfE


    ―――その人が体を痛めて苦しんでいる姿を見ていたのに、何もすることもなくその人の前から去りました

    ―――十年後に再会したとき、その人は

    ―――後遺症に苦しみながらの死が間近でした


    キース団長「……」


    ―――ですが非常に幸運なことに、その人はそこから回復していったのです


    18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:31:23 ID:QrW51sfE


    ―――奇跡と言うほかありませんでした

    ―――結局その人自身の回復力で死は遠ざかりましたが

    ―――私はそばにいること以外に、できることがありませんでした

    ―――そのとき私は自分の無力さを痛感しました


    キース団長「……」


    ―――今でも自分が有能などと思えたことはありません


    19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:32:03 ID:QrW51sfE


    キース団長「……先生」

    ―――はい

    キース団長「その奇跡は、先生がいたから起きたのではないですかな?」


    ―――……

    ―――……では失礼します


    キース団長「……」


    20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:33:45 ID:Ws5WLB5M


    団員「きゃっ」

    ―――君は?

    団員「あ、すみません。団長に話があって来たら部屋の中から声がしてたから」

    ―――聞いていたのですか

    団員「盗み聞きするつもりはなかったんですけど……ごめんなさい」


    21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:34:26 ID:Ws5WLB5M


    ―――まぁ、いいでしょう。それでは

    団員「待ってください」

    ―――なんでしょう

    団員「さっきの最後の話を詳しく聞かせてもらえませんか」

    ―――なぜですか


    22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:35:26 ID:Ws5WLB5M


    団員「私……いつか物書きになりたいと思っているんです」

    団員「文章を書くのが好きで、調査報告書も私が書いたりしてるんです」

    団員「でも、もし本を執筆する機会があったら、その、先生の本を書いてみたいなって思って」


    ―――私は本に載るほど立派な人間ではありませんので

    ―――それは遠慮願いたいですね


    24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:40:29 ID:Ws5WLB5M


    団員「それなら物語のモデルになるだけでいいですから。是非お願いします」

    ―――モデルですか。まぁ、そのくらいならいいでしょう

    団員「ありがとうございます!じゃあ、ちゃっちゃっと団長との用事を済ませてきちゃいますね!」

    ―――はい。ところであなたの名は?

    団員「私は――ゼ・ラング――と言います」

    ―――そうですか


    25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:41:42 ID:Ws5WLB5M


    ――845年・壁外――


    キース団長「――総員、戦闘用意!!」

    キース団長(ヤツは……これまで出会った巨人の中でも異形の存在。だがっ)

    キース団長「目標は一体だ!!必ず仕留めるぞ!!」

    キース団長(単独で行動していることが命取りだ)

    エルヴィン「……目標との距離400!!こちらに向って来ます!!」

    キース団長(奇行種がっ!)


    26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:42:47 ID:Ws5WLB5M


    キース団長「訓練通り5つに分かれろ!!囮は我々が引き受ける!!」

    エルヴィン「目標距離100!!」

    キース団長(今だっ)

    キース団長「全攻撃班!!立体機動に移れ!!」


    27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:43:41 ID:Ws5WLB5M


    キース団長(団員たちが霧のように拡散していく)

    統率の取れた、それでいて個々の動きを悟らせないランダム機動だ。

    前回の怪我も皆しっかり治っている。

    素晴らしい団員たちよ…先生、感謝しますぞ。



    おまえたちを死なせはしない。

    キース団長「我々は囮だ。もっと派手に動け!正面相対!!」


    28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:44:35 ID:Ws5WLB5M


    キース団長(こちらに食いついてきた。いけっ!)

    攻撃班「全方向から同時に叩くぞ!!」



    <人類の力を!!>

    <思い知れッッ!!>


    29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:45:25 ID:Ws5WLB5M


    ―――

    バカな……バカなっ……。

    伝令「第一班、第五班壊滅!」

    我々がヤツを無人の森に追い詰めていたはずなんだっ。

    エルヴィン「左前方、巨人二体ッ!」

    周囲の平原には何もいなかったはずだっ。

    エルヴィン「完全に!包囲されています!!」


    30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:46:27 ID:Ws5WLB5M


    なぜだっ……!

    キース団長「散るなっ。全軍集合!撤退する!」

    団員「七メートル級!後ろからきまぁぁぁすっ!」

    キース団長「一点強行突破だ。私に続けーー!」


    31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:47:20 ID:Ws5WLB5M


    第三班班長「第三班!班長以下生存五名のみ!しんがりにつきますっ」

    キース団長「無駄だっ。命を粗末にするな!全速で引けーー!!」

    第三班班長「団長!どうかご無事でっ!」

    第三班班員「仲間を頼みます!団長!」

    <オオオオオッ>

    バカ者どもがぁぁぁぁ!


    32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:48:08 ID:Ws5WLB5M


    ブラウン「後方より例の奇行種ッ!接近!速い!!」

    化け物め……!

    キース団長「ブラウンッ!左だ!!」

    エルヴィン「七メートル級……っ!」

    ブラウン「!?」


    33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:49:04 ID:Ws5WLB5M


    キース団長「ブラウンーーッ!こっちだ!つかまれ!!立ち止まるな!!」

    ブラウン「団長ーーー!」

    キース団長「ここだ!私の手を取れ!飲み込まれるぞっ」

    ブラウン「団長ぉぉぉ……!」

    キース団長「よし!引っ張る!!」

    ……軽い!?

    キース団長「ブラ…ウン…?」


    34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:50:16 ID:Ws5WLB5M


    ――ウォール・マリア正門――


    <これだけしか帰ってこれなかったのか…>
    <20人もいないぞ…>

    ザワザワザワ


    キース団長「………」

    エルヴィン「………」

    団員「………」


    35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:51:06 ID:Ws5WLB5M


    老婦人「ブラウン!!ブラウン!!」

    キース団長「……!」

    老婦人「あの…息子が…ブラウンが見当たらないんですが…」

    老婦人「息子は…どこでしょうか…!?」


    36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:51:58 ID:Ws5WLB5M


    キース団長「……!!」

    キース団長「ブラウンの母親だ…持ってこい……」

    老婦人「……え?」

    キース団長「……」

    老婦人(右…手……)


    37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:52:40 ID:Ws5WLB5M


    キース団長「それだけしか…取り返せませんでした……」

    老婦人「…うぅ……うぁ……」

    キース団長(ブラウン……)

    老婦人「うああああぁぁ…うぁああぁああ」

    キース団長「……」


    38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:53:30 ID:Ws5WLB5M


    老婦人「…でも…息子は…役に立ったのですよね……」

    キース団長「……!!」

    老婦人「何か直接の手柄を立てたわけではなくても!!」

    老婦人「息子の死は!!人類の反撃の糧になったのですよね!!?」

    キース団長「……もちろん――…………」

    ブラウン、私は……。


    39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:54:24 ID:Ws5WLB5M


    キース団長「………イヤ…」

    おまえばかりか、得体の知れない奇行種に突っ込ませ、

    キース団長「今回の調査で…我々は……今回も…」

    皆を…共に過ごした…共に育った仲間たちを…

    キース団長「なんの成果も!!」

    殺したっ!

    キース団長「得られませんでした!!」


    40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:55:30 ID:Ws5WLB5M


    キース団長「私が無能なばかりに……!!」

    キース団長「ただ、いたずらに兵士を死なせ…!!」

    おまえたち!先生!!

    キース団長「ヤツらの正体を…!!」

    すまなかっ……

    キース団長「突きとめることができませんでした!!」

    ………申し訳ありませんでしたっ!!


    41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:56:32 ID:Ws5WLB5M


    ――847年・第104期訓練兵団入団式――


    キース教官「私が教官のキース・シャーディスである!」

    キース教官「貴様らは不幸にも私が担当することになった!」


    もう二度と…


    42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:57:24 ID:Ws5WLB5M


    キース教官「私の訓練はヌルくはない。今ここに半端な気持ちで立っている者は、半端な死に方をして終わるだけだ!」


    おまえたちを散らせたくない。


    キース教官「人類のために自分の命を差し出す覚悟を持つ者のみ立ち続けよ!」


    おまえたちには私の持てる全てを叩き込んでやる。必ず生き残れ。


    キース教官「……よろしい」


    43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:58:41 ID:Ws5WLB5M


    キース教官「それでは貴様らに敬礼の所作を教える」

    キース教官「これは公に心臓を捧げる決意を示すものだ」


    私もこれより三年間…一日も休まずおまえたちに心血を注ぐ決意を示そう。


    44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 19:59:47 ID:Ws5WLB5M


    キース教官「これは最初の訓練である。全員、私と同じように振舞うように」


    キース教官「人類に対し」

    おまえたち一人ひとりに対し、


    キース教官「……礼っ!」



    おわり


    45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 20:01:13 ID:Ws5WLB5M


    ――さいごに――

    前作でキース教官の人気が高かったようなので、教官の過去をイメージしてみました。
    考える材料が少ないため、原作からの引用が非常に多くなってしまってすみません。

    原作の人物設定を大切にしたかったので、創作した逸話の人物名は一部または全て伏せてみました。
    もし今後、原作でこれらの人物設定が明かされた際は、パラレルワールド上の話ということで容赦願います。


    支援ありがとうございました。


    46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 20:01:43 ID:1GNwy3Zk

    乙!( ;∀;) イイハナシダナー


    49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/21(火) 20:33:49 ID:WEwLImwk

    乙!あなたのSSは素晴らしいよ


    51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/08(土) 12:42:48 ID:4N7QYTnI

    乙!
    最高だぜ!!









    引用元: キース「……礼っ!」

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    検索フォーム

    スポンサードリンク

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    男女 (164)
    幼馴染 (62)
    兄妹 (56)
    姉弟 (10)
    姉妹・女女 (17)
    父母・夫婦・子供・家族 (30)
    男男・兄弟・友・男の娘 (4)
    俺・友・職業等 (231)
    勇者・魔王・ファンタジー・異世界 (325)
    神・幽霊・妖怪・歴史・不思議・奇妙 (146)
    擬人化・人外・動物・ロボット (64)
    著名人 (32)
    ブーン系 (43)
    おんJ・なんJ (225)
    志衛 (7)
    アイカツ! (1)
    アイドルマスター (320)
    シンデレラガールズ (1383)
    ミリオンライブ (231)
    シャイニーカラーズ (73)
    相棒 (6)
    あそびあそばせ (1)
    アナザーエデン (1)
    アマガミ (12)
    アンパンマン (3)
    異世界食堂 (2)
    イナズマイレブン (2)
    犬夜叉 (1)
    ウマ娘 (3)
    ウルトラマン (2)
    Angel beats! (2)
    おそ松 (1)
    ガールズ&パンツァー (309)
    カイジ (17)
    かぐや様は告らせたい (23)
    がっこうぐらし! (2)
    ガヴリールドロップアウト (127)
    仮面ライダー (13)
    からかい上手の高木さん (12)
    艦隊これくしょん (443)
    機動戦士ガンダム (39)
    キノの旅 (3)
    きららファンタジア (1)
    キルミーベイベー (2)
    きんいろモザイク (3)
    金田一少年の事件簿 (1)
    銀魂 (7)
    キン肉マン (1)
    グランブルーファンタジー (19)
    SSSS.GRIDMAN (1)
    クレヨンしんちゃん (11)
    けいおん! (4)
    ゲゲゲの鬼太郎 (2)
    月刊少女野崎くん (40)
    けものフレンズ (13)
    コードギアス (61)
    ゴシックは魔法乙女 (1)
    ご注文はうさぎですか?? (37)
    こち亀 (4)
    孤独のグルメ (2)
    この素晴らしい世界に祝福を! (31)
    このはな綺譚 (1)
    小林さんちのメイドラゴン (1)
    斉木楠雄のΨ難 (2)
    咲-Saki- (23)
    桜trickSS (2)
    サザエさん (6)
    ジブリ (7)
    邪神ちゃんドロップキック (1)
    STEINS;GATE (35)
    少女 歌劇 レヴュースタァライト (3)
    少女終末旅行 (4)
    ジョジョの奇妙な冒険 (39)
    進撃の巨人 (96)
    新世紀エヴァンゲリオン (103)
    スクールガールストライカーズ (5)
    School Days (1)
    SKET DANCE (2)
    涼宮ハルヒの憂鬱 (69)
    スロウスタート (2)
    生徒会役員共 (2)
    ソードアート・オンライン (16)
    ゾンビランドサガ (6)
    ゼノブレイド2 (13)
    ダーリン・イン・ザ・フランキス (1)
    ダンガンロンパ (16)
    中二病でも恋がしたい! (3)
    ちびまる子ちゃん (6)
    刀使ノ巫女 (5)
    とある魔術の禁書目録 (134)
    となりの柏木さん (1)
    ドラゴンボール (97)
    ドラえもん (13)
    とらドラ! (1)
    NARUTO-ナルト- (22)
    にじさんじ (1)
    NEW GAME! (7)
    のんのんびより (1)
    バイオハザード (1)
    刃牙 (5)
    化物語 (11)
    はたらく細胞 (2)
    ハリーポッター (4)
    HUNTER×HUNTER (11)
    バンドリ! ガールズバンドパーティ! (37)
    BEAT LESS (1)
    彼岸島 (3)
    ヒナまつり (1)
    ファイアーエムブレム (9)
    ファイナルファンタジー (1)
    Fate (118)
    BLACK CAT (2)
    BLEACH (7)
    BLACK LAGOON (2)
    プリキュア (10)
    Baby Princess (1)
    フレームアームズ・ガール (2)
    べるぜバブ (1)
    ペルソナ (8)
    ポケットモンスター (160)
    ぼくたちは勉強ができない (20)
    ポプテピピック (2)
    ボボボーボ・ボーボボ (4)
    魔法少女俺 (1)
    魔法少女まどか☆マギカ (115)
    マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 (2)
    マリオ (4)
    名探偵コナン (46)
    メイドインアビス (2)
    モンスターハンター (3)
    やがて君になる (1)
    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (221)
    遊戯王 (46)
    結城友奈は勇者である (27)
    ゆるキャン△ (21)
    ゆるゆり (23)
    ラーメン大好き小泉さん (1)
    ラブライブ (272)
    Re:ゼロから始める異世界生活 (1)
    リトルバスターズ! (12)
    リトルウィッチアカデミア (1)
    りゅうおうのおしごと! (1)
    ルパン三世 (2)
    るろうに剣心 (10)
    ローゼンメイデン (3)
    私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (10)
    笑ゥせぇるすまん (24)
    ワンパンマン (2)
    ワンピース (34)
    バーン「ハドラーよ、今季アニメのオススメは何だ?」 (4)
    ゲーム (17)
    その他 (117)
    みたいなのどうよ (7)
    まとめ依頼 (1)
    管理人 (1)
    未分類 (5)
    私に天使が舞い降りた! (11)
    フラワーナイトガール (3)
    ハイスコアガール (1)
    幽☆遊☆白書 (3)
    Summer Pockets (1)
    テニスの王子様 (4)
    食戟のソーマ (8)
    DEATH NOTE (19)
    北斗の拳 (1)
    プリンセスコネクト! (12)
    ソウナンですか? (1)
    五等分の花嫁 (2)
    アカギ 〜闇に降り立った天才〜 (6)
    シャーマンキング (1)
    SHIROBAKO (9)
    クッキングパパ (1)
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない (13)
    ダンベル何キロ持てる? (2)
    魔人探偵脳噛ネウロ (1)
    はたらく魔王さま! (1)
    はねバド! (1)
    オーバーロード (1)
    インフィニット・ストラトス (0)
    te (0)
    鬼滅の刃 (1)
    まちカドまぞく (10)

    RSSリンクの表示

    QRコード

    QR

    いろいろ

    スポンサードリンク