SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 オリジナルSS 版権SS 名作SS 良作SS おすすめSS いろいろあります。

    ヘッドライン

    物凄い勢いで家が没落した元高貴なお嬢ちゃま「〇、〇は、私のこと、放っておきませんよね? ね?」

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:37:43.576 ID:JPqCjuM00
    物凄い勢いで家が没落した元高貴なお嬢ちゃま「だって、○○は、私のこと、すごく大事にしてくれたものね?」

    以下、ry

    お嬢ちゃま「幼少からずっと一緒だったものね? 私が我儘言っても嫌な顔しないで付き合ってくれて……」

    お嬢ちゃま「ひ、酷いんですよ!? み、みんな、あなた以外の、みんな、態度が豹変して、みんな、私を、馬鹿にしてきて……」

    お嬢ちゃま「あ、あなたはそんなことしませんよね? ね? だって、私、あなたのこと、一番信頼してて、あなたなら、大丈夫だって、私」

    お嬢ちゃま「私、あなた、あなたまで、私を、見捨てたら、私、だ、誰を信じたら、私……」



    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:40:09.740 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「……おつかれさまでした」

    お嬢ちゃま「……ふぅ」

    お嬢ちゃま「……」

    お嬢ちゃま「……あ、○○ですか? 私です、あの、酷いんですよ? バイト先の店長、また私に無理言って」

    お嬢ちゃま「ええ、ええ。私、あんな重いもの持てないって言ってるのに、無理やり持たそうとしてきて!」

    お嬢ちゃま「……私、疎まれているんですわ。きっと。私にはわかります。私のこと好きな人なんて○○以外にいませんもの」

    お嬢ちゃま「○○、今会えますか? あ、会えますよね? なら会いましょう? 私、バイト中ずっと○○に会いたくて」

    お嬢ちゃま「……あ、そ、そうなんですか。い、いえ! いいんですよ。考えてみれば、いきなり無茶な話ですもの」

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:43:31.955 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「ええ、ええ、気をつけて帰ります。ありがとう。ありがとう……私のことを気にしてくれる人はもう、○○しかいません」

    お嬢ちゃま「そんなことあります。私は誰にも好かれていませんから。私、身に染みて理解しましたから」

    お嬢ちゃま「はい、はい……ええ、また今度、ありがとうございます。はい、私、○○だけが本当に頼りで、はい、ええ、ではまた」

    お嬢ちゃま「……ふう」

    お嬢ちゃま「……あ、そういえば、○○の作ってくれたカレーがもう尽きてました」

    お嬢ちゃま「……帰りにスーパー寄って、晩御飯を買わないと」

    お嬢ちゃま「……ふう」

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:45:50.188 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「……さっきの電話うざくなかったかしら。しつこくなかったかしら。○○、うざがってないかしら」

    お嬢ちゃま「いえ、あれでうざいのなら、もうずっとうざがってますよね」

    お嬢ちゃま「バイト先でもうざがられるし、私、心底うざいのかもしれません……」

    お嬢ちゃま「思えば小さいころから私は人に命令してばかりで……」

    お嬢ちゃま「ああ不安になってきました。○○……○○……」

    お嬢ちゃま「メッセージ送るのならいいですよね、もう今日で145通くらい送ってますが……」

    お嬢ちゃま「いやもううざいですね。私本当にうざい。なんですか145通って。普通キレますわよ」

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:47:44.413 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「……○○は本当に私のことが好きなんでしょうか」

    お嬢ちゃま「こんなうざくて面倒で何もない人間の世話なんかして何か得られるものでもあるのでしょうか」

    お嬢ちゃま「○○は優しいですから、私のことを鬱陶しがっていてもきっと顔に出しませんよね」

    お嬢ちゃま「○○だけが私を裏切らなかったから私は今を生きていけています……」

    お嬢ちゃま「……でも私、○○に見捨てられたらどうなるのでしょう」

    お嬢ちゃま「……○○……○○……メッセージを送らずにいられません。うぅ……はぁ……」

    お嬢ちゃま「ああ……落ち着く……○○にメッセージを送っていると気分が晴れてきますわ」

    お嬢ちゃま「○○……○○……うう……いけないのに……これ以上は犯罪レベルですわよ」

    お嬢ちゃま「ああ……電話にしましょう。そうしましょう。私もう我慢できません。このままだと衝動的に自殺してしまいそう」

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:50:28.586 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「あら、○○からかかってきました! ○○、○○! 私のこと見守っているんですね!」

    お嬢ちゃま「○○! ……え? 何もありませんわ。はい? メッセージ? 30通? 闇を感じた? そんな大げさな」

    お嬢ちゃま「……いえ、大袈裟なんかじゃありません。○○だけは私のことをわかってくれます。私もう自殺してしまいそうで」

    お嬢ちゃま「まあそれは言いすぎですけども。え? 今から? 会ってくれるんですか?」

    お嬢ちゃま「でも○○用事があるのでは……キャンセル? それは悪いですわよ。会ってくれるのは嬉しいのですけども」

    お嬢ちゃま「大した用事じゃない? あら、いえ、大変うれしいです。これ以上嬉しいことは落ちぶれてからそうないですわよ」

    お嬢ちゃま「でもやっぱり悪いですわよ。え? まあウソではありませんけども。ああ、はい。なら、お願いします」

    お嬢ちゃま「……はい、はい。ありがとうございます。いつも○○だけが頼りですわ。ええ、では、はい……」

    お嬢ちゃま「やったあ! ○○が会ってくれますわ!!」

    お嬢ちゃま「じゃねえですわ!! 私クソうぜえですわ!! なんなの私!!」

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:52:44.357 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「……このままじゃいけませんわね。このままではメンヘラとかいうのになってしまいます」

    お嬢ちゃま「○○、きっと私のこと負担に思ってますわ。私徘徊してますの?ってレベルで○○を呼び出してしまってますもの」

    お嬢ちゃま「どうしたらいいの……○○、教えて○○……○○!」

    お嬢ちゃま「○○ー!!」

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:54:46.293 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「はあ、待ち合わせまで時間がありますわね」

    お嬢ちゃま「よっこらせ、あらいけない、庶民じみた言葉を」

    お嬢ちゃま「まあもう庶民でしかないのですけども」

    お嬢ちゃま「庶民の中でも貧乏人の域に達しているわけですけども」

    お嬢ちゃま「そのくせ生活能力が皆無でお先真っ暗なのが手に負えませんけども」

    お嬢ちゃま「○○にもう着きましたと連絡しましょう」

    お嬢ちゃま「メッセージ? いえ電話ですわ。○○の声を聞かないと心が耐えられません」



    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:56:14.421 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「あ、○○? 今着きましたわ。あらそうですか。電車の中、いえ、はい、そうですわね」

    お嬢ちゃま「すみません、電話なんかしてしまって、というか電車使わせてまで呼び出してしまってもう何と言ってよいのやら」

    お嬢ちゃま「はい、はい、ありがとうございます。私○○だけが頼りですわ。ええ、それでは」

    お嬢ちゃま「やっちまいましたわ」

    お嬢ちゃま「やっちまいましたわー……」

    お嬢ちゃま「……はぁ」

    お嬢ちゃま「へこみますわー……」

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 22:58:58.313 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「……送信、送信、送信、送信、ああ、いけませんのに、こんなのいけませんのにぃ!」

    お嬢ちゃま「体が勝手に動いちゃいますのぉ! 送信、送信、送信、送信……」

    お嬢ちゃま「うう、このぉ、えい! はぁ……はぁ……思わず投げましたが壊れてませんわよね?」

    お嬢ちゃま「……ああ、よかった、壊れてませんわ。私、どうしてこうなのでしょうか……」

    お嬢ちゃま「パチンカスの気持ちが今なら理解できますわ。○○がいないと心が死んでしまいますの」

    お嬢ちゃま「○○……○○……あら、○○から返信が、うふふ。○○ったら、うふふ」

    お嬢ちゃま「ものっそい心配されてますわ。やべえですわ。違いますの、○○、これは違いますの!」

    お嬢ちゃま「違い、ます、のっと、送信」

    お嬢ちゃま「送信、送信、送信、送信、送信ってバカですの?! つい癖で連打してしまいましたの!!」

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:01:01.468 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「こんなのメンヘラ指数高めですわよ。警察案件いってしまいますわ」

    お嬢ちゃま「こんなのガチで嫌われます。○○じゃなかったら通報もんですわ」

    お嬢ちゃま「ああ、うう、ああ……」

    お嬢ちゃま「うああああああああああ!!」

    お嬢ちゃま「……なら、どうすればいいのでしょうか?」

    お嬢ちゃま「どうしたら○○に迷惑をかけずに生きられるのでしょうか?」

    お嬢ちゃま「料理も洗濯も掃除も身の回りのことすべてを○○に任せてしまっている私にいったい何が……」

    お嬢ちゃま「別にやらせているのではありませんが、○○がやらないと私含めて誰もやらないものですから」

    お嬢ちゃま「お使いならできますが……使いに出すことをできませんのでぇ……子供の役しかできませんのでぇ!」

    お嬢ちゃま「あら? 私もう死んだ方がいいのではないのでしょうか」

    22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:03:22.511 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「正直私のことを見捨てた奴ら全員地獄に落ちればいいと思っていますが、嫌われるのにも理由はあるものですね」

    お嬢ちゃま「私には○○しか残されていません」

    お嬢ちゃま「唯一残された○○を不幸にしてまで、私に生きる意味などあるのでしょうか?」

    お嬢ちゃま「○○が幸せになることが、今の私に残された唯一の生きる意味ではないのでしょうか?」

    お嬢ちゃま「○○が私を見捨てなかったあの日で、私は十分幸せになれたのではないのでしょうか?」

    お嬢ちゃま「……でも、私が死ぬと、きっと○○は気に病むのでしょうね」



    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:05:00.150 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「……」

    お嬢ちゃま「……あ、○○」

    お嬢ちゃま「そんなに急いで、全力疾走は心臓に悪いですわよ……私なんて走ってないのに最近動悸がやばくて」

    お嬢ちゃま「待ってなんかいません、今ちょうど来ました。いえ、さっき電話したの忘れてました。結構前に来てましたわよ私」

    お嬢ちゃま「……○○」

    お嬢ちゃま「私のことを殴ってくれません?」

    お嬢ちゃま「私にイラっと来たらその度に殴ってくれたら色々ちょうどいいと思いますの、あ、駄目?」

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:07:39.416 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「……私、○○の重荷でしょう?」

    お嬢ちゃま「そんなことないって、そんなことありますわ。客観的に言ってそんなことあります」

    お嬢ちゃま「そんなことを自覚しているのに、でも私は○○のために何もできませんの」

    お嬢ちゃま「バイトだって、紹介してくれた○○の顔を現在進行形で泥塗ってますわ」

    お嬢ちゃま「もういいんですのよ。私、生きるのに疲れました。自分がこんなにポンコツだと思っていませんでしたわ」

    お嬢ちゃま「だから、○○、私のことはもう……」

    お嬢ちゃま「……なんて、○○はそういってもききませんものね。どうしたらいいのでしょう?」

    お嬢ちゃま「いやもう決まってますわ。うだうだ言っているうちに決意してしまいました」

    25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:09:34.314 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「○○、私、頑張ります」

    お嬢ちゃま「掃除も家事も何もかもプロ級になってみせますわ」

    お嬢ちゃま「私の○○を想う気持ちがそれをきっと可能にしてくれると思うのです」

    お嬢ちゃま「だから○○、私を家政婦として雇ってくれませんか?」

    お嬢ちゃま「今度は私があなたに仕えたいのです。私があなたの生活を支えます」

    お嬢ちゃま「あなたが私にしてくれたように、私があなたを幸せにしてみたいのです」

    お嬢ちゃま「今までバイトしてましたが、ぶっちゃけ全然身が入らないのです」

    お嬢ちゃま「何で私が○○以外の見ず知らずの他人のために働かなきゃいけないのですか? くそくらえですの」

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:10:53.873 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「お願いします! ○○! この通り! 土下座だってします!」

    お嬢ちゃま「私は、まだ全然ダメなのですけども!」

    お嬢ちゃま「でも私! ○○のためなら世界一にもなれますのおおおおおおお!」

    お嬢ちゃま「はぁ……はぁ……」

    お嬢ちゃま「……3年で、なりますの……」

    お嬢ちゃま「……○○」



    27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:12:21.129 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「……はい。はい、気持ちは、嬉しいと」

    お嬢ちゃま「でも家政婦はだめだと。正直いらないと」

    お嬢ちゃま「……そうですか、はは……」

    お嬢ちゃま「……でも嫁ならいいと。へえ、そうなんですの……え? マジで言ってますの?」

    お嬢ちゃま「……結婚を前提にしたお付き合い」

    お嬢ちゃま「え、でも、あれ?」

    お嬢ちゃま「私ってDNAを残していい存在なんですの?」

    お嬢ちゃま「まあ自分で言うのもなんですが、顔は良いですから、血統もいいですし、地頭もこれで教育されてきましたし、あれ?」

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:14:29.126 ID:JPqCjuM00
    お嬢ちゃま「え? 嫁ですか? ○○の?」

    お嬢ちゃま「私メンヘラですよ?」

    お嬢ちゃま「いいの? 本当に?」

    お嬢ちゃま「……いや、私も、好きですけど」

    お嬢ちゃま「は、はい……はい……」

    お嬢ちゃま「……」

    お嬢ちゃま「……」

    お嬢ちゃま「よ、よろしく、お願いしま、す……」

    お嬢ちゃま「わ、私、頑張り、ます」

    お嬢ちゃま「私、私、私……頑張って……」

    お嬢ちゃま「……」

    お嬢ちゃま「……○○を、幸せにして、みせます」

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:15:11.227 ID:JPqCjuM00
    終わりです
    今週が始まるぅ

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:19:42.824 ID:CEzDwCMU0
    お嬢様っぽくはないけどお嬢ちゃまっぽいし良いと思う



    34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/01(日) 23:21:09.099 ID:htQkNXc0a
    たまには明らかなハッピーエンドも良いな



    引用元: お嬢ちゃま「〇、〇は、私のこと、放っておきませんよね? ね?」

    関連記事

    コメント

    1. 以下、SS宝庫がry-

      お嬢ちゃまっぽい
    2. 以下、SS宝庫がry-

      うざそうで言うほどウザくない台詞がいい

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    検索フォーム

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    スポンサードリンク

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    オリジナル (606)
    男女 (47)
    幼馴染 (14)
    兄妹 (22)
    姉弟 (3)
    姉妹・女女・百合 (11)
    父母・夫婦・子供・家族 (21)
    男男・兄弟・友・男の娘 (3)
    俺・友・○○女・職業等 (154)
    勇者・魔王・ファンタジー・異世界 (79)
    神・幽霊・妖怪・歴史・不思議・奇妙 (64)
    擬人化・人外・動物・ロボット (53)
    著名人 (19)
    ブーン系 (11)
    おんJ・なんJ (105)
    アイカツ! (1)
    アイドルマスター (592)
    シンデレラガールズ (400)
    ミリオンライブ (86)
    シャイニーカラーズ (22)
    相棒 (5)
    アナザーエデン (1)
    アマガミ (4)
    アンパンマン (1)
    異世界食堂 (2)
    犬夜叉 (1)
    ウルトラマン (2)
    Angel beats! (2)
    おそ松 (1)
    カイジ (2)
    ガヴリールドロップアウト (42)
    ガールズ&パンツァー (62)
    かぐや様は告らせたい (6)
    がっこうぐらし! (2)
    仮面ライダー (4)
    からかい上手の高木さん (12)
    艦隊これくしょん (95)
    きららファンタジア (1)
    機動戦士ガンダム (18)
    キノの旅 (3)
    キルミーベイベー (2)
    きんいろモザイク (1)
    グランブルーファンタジー (4)
    金田一少年の事件簿 (1)
    クレヨンしんちゃん (3)
    けいおん! (2)
    ゲゲゲの鬼太郎 (1)
    月刊少女野崎くん (17)
    けものフレンズ (8)
    コードギアス (2)
    孤独のグルメ (2)
    ゴシックは魔法乙女 (1)
    ご注文はうさぎですか?? (3)
    この素晴らしい世界に祝福を! (5)
    こち亀 (2)
    このはな綺譚 (1)
    小林さんちのメイドラゴン (1)
    斉木楠雄のΨ難 (1)
    咲-Saki- (3)
    桜trickSS (1)
    サザエさん (3)
    ジブリ (3)
    STEINS;GATE (11)
    少女終末旅行 (4)
    ジョジョの奇妙な冒険 (2)
    進撃の巨人 (3)
    新世紀エヴァンゲリオン (5)
    スクールガールストライカーズ (3)
    SKET DANCE (2)
    涼宮ハルヒの憂鬱 (3)
    スロウスタート (2)
    生徒会役員共 (1)
    ソードアート・オンライン (1)
    ゼノブレイド2 (13)
    ダーリン・イン・ザ・フランキス (1)
    ダンガンロンパ (5)
    ちびまる子ちゃん (3)
    刀使ノ巫女 (4)
    とある魔術の禁書目録 (7)
    となりの柏木さん (1)
    ドラゴンボール (26)
    ドラえもん (3)
    とらドラ! (1)
    NARUTO-ナルト- (2)
    にじさんじ (1)
    NEW GAME! (4)
    のんのんびより (1)
    バイオハザード (1)
    刃牙 (2)
    化物語 (1)
    ハリーポッター (1)
    HUNTER×HUNTER (2)
    バンドリ! ガールズバンドパーティ! (19)
    BEAT LESS (1)
    彼岸島 (3)
    ヒナまつり (1)
    ファイアーエムブレム (7)
    Fate (14)
    BLACK CAT (2)
    プリキュア (2)
    Baby Princess (1)
    フレームアームズ・ガール (2)
    べるぜバブ (1)
    ペルソナ (3)
    ポケットモンスター (43)
    ポプテピピック (2)
    ボボボーボ・ボーボボ (1)
    魔法少女まどか☆マギカ (5)
    マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 (2)
    マリオ (1)
    名探偵コナン (11)
    メイドインアビス (2)
    モンスターハンター (2)
    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (9)
    遊戯王 (16)
    結城友奈は勇者である (26)
    ゆるキャン△ (15)
    ゆるゆり (9)
    ラーメン大好き小泉さん (1)
    ラブライブ (66)
    リトルバスターズ! (1)
    りゅうおうのおしごと! (1)
    ルパン三世 (2)
    るろうに剣心 (11)
    ローゼンメイデン (2)
    私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (7)
    笑ゥせぇるすまん (8)
    ワンピース (5)
    バーン「ハドラーよ、今季アニメのオススメは何だ?」 (3)
    ゲーム (12)
    その他 (12)
    みたいなのどうよ (8)
    まとめ依頼 (1)
    管理人 (1)
    未分類 (0)
    ウマ娘 (2)
    はたらく細胞 (1)

    タグクラウド


    RSSリンクの表示

    QRコード

    QR

    いろいろ

    スポンサードリンク