FC2ブログ

    SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 オリジナルSS 版権SS 名作SS 良作SS おすすめSS いろいろあります。

    ヘッドライン

    【シャニマス】P「ツイスターゲーム?」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:18:30.75 ID:4bUMaSRA0
    真乃「はい。めぐるちゃんが、楽しそうだからって持ってきたんです」

    灯織「め、めぐる……足が邪魔……!」プルプル

    めぐる「しょうがないよー。こういう指示なんだもん」

    P「それで今ちょうどやってるところか」

    めぐる「えへへ、楽しいよー! 体を柔らかくできるし」

    灯織「こんなので柔らかくなったら苦労は……きゃっ!?」

    バタンッ

    めぐる「はい灯織の負けー!」

    灯織「今のは、めぐるが体重をかけてきたせいでしょ。上から降りて」

    めぐる「ごめんごめん」ササッ

    真乃「これで優勝はめぐるちゃん! さすがだねっ」

    P(トーナメント戦だったのか……)

    めぐる「優勝っていい響きだねー!」

    めぐる「あ! ねえねえ、プロデューサーもやらない?」

    P「は?」

    めぐる「やろうよ! シード枠で、私と対戦しよう!」



    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:21:09.44 ID:4bUMaSRA0
    灯織「ダメ」

    めぐる「なんで灯織が答えるの?」

    灯織「冷静になってめぐる。プロデューサーは男の人だから」

    真乃「そうだよ。その……恥ずかしくないの……? 体が触れ合うんだよ?」

    めぐる「別にいいじゃん! プロデューサーだし!」ニコニコ

    P(信頼されてるのか、男として見られてないのか。後者だったらへこむ)

    P(まあそれは置いといて)

    P「俺もやめた方がいいと思う。灯織と真乃は遠回しに言ってるけど」

    P「つまり、めぐるの胸とかが俺の体に密着するかもしれないんだ。そんなの嫌だろう?」

    めぐる「嫌じゃないよ? プロデューサーだもん」

    P(どういう奴だと思われてるんだ俺)

    灯織「……!」ピコーン

    灯織「プロデューサー、もう無駄です。めぐるは今、何が何でも押し通すモードに入ってます」

    P「そんなモードがあるなんて初耳だ」

    灯織「こうなった以上、プロデューサーが折れるしかありません」

    真乃「……!」ピコーン

    真乃「そ、そうですよプロデューサーさん。スタンバイしてくださいっ」

    P(真乃と灯織の頭上に電球マークが見えた気がする)

    P「本当にいいのか? あとで後悔するなよ?」

    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:24:35.00 ID:4bUMaSRA0
    めぐる「大丈夫っ! 始めよっか!」ササッ

    灯織「ええ」ササッ

    真乃「楽しみ!」ササッ

    P「……なんで真乃と灯織も位置についてるんだ」

    めぐる「2人もやりたいの?」

    真乃「う、うん。楽しそうだから……」モジモジ

    灯織「やりたいわけじゃないけど、イルミネの2人がやるならチームワーク強化のため私も参加する必要があると思って」

    P「そんな必要ないと思うぞ」

    めぐる「まあまあ、みんなでやった方が盛り上がるって!」

    めぐる「ここにツイスターゲームのスピナーを回すボタンがあるから、私が押していくよ!」

    P「そんなものツイスターゲームに付属してたか?」

    真乃「手で握れるくらい小さいし、ゲームに支障は出ないねっ」

    灯織「もしキツければ私が代わって持つから」

    P「なあ、スムーズに事が進んでるけど俺は4人でやるの反対だぞ」

    めぐる「じゃ、スタート!」ポチッ

    P「聞けよ!」

    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:27:13.47 ID:4bUMaSRA0

    ピタッ

    めぐる「止まった! 右足を赤だね、えいっ」スッ

    めぐる「次は真乃だよー、スイッチオン!」ポチッ

    ピタッ

    真乃「左手を赤……むんっ」スッ

    P「気合を入れるような位置か」

    灯織「次は私。お願いめぐる」

    めぐる「オッケー」ポチッ

    ピタッ

    めぐる「右足を緑だって」

    灯織「簡単」スッ

    めぐる「プロデューサーの番だよ、それっ」ポチッ

    ピタッ

    めぐる「左足を赤に移動させて!」

    P「あのさ、やっぱり俺は離脱するよ」

    真乃「えっ」

    灯織「一度やると決めたのに、今更言葉を曲げるんですか」

    めぐる「男らしくないよ!」

    P「だって4人でやるとは思わなかったし……分かった。分かったから潤んだ瞳で見つめるな」

    5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:29:16.91 ID:4bUMaSRA0
    P「左足を赤だっけ? 楽勝だな」スッ

    めぐる「最初は簡単だよね! でも、ここからが大変だよー」

    ――――

    めぐる「プロデューサー、右手を緑だよ!」

    P「ぐぐぐ……!」スッ

    真乃「ほわっ……届いた……!」

    P「な、何とかギリギリ……」

    めぐる「プロデューサー体固いね」

    P「まあな。3人はさすがだ、軟体だな」

    灯織「柔らかいと体を上手く使えますし」

    真乃「次はめぐるちゃんだよ」

    めぐる「うん!」ポチッ

    ピタッ

    めぐる「出た! 左足を黄色!」

    P「!」

    めぐる「まだまだいけちゃうよ。それっ」グイッ

    P「ま、待て! 足をそこに置いたら……!」

    めぐる「え?」



    6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:30:47.47 ID:4bUMaSRA0
    P(ス、スカートの中が見えそうだ)

    めぐる「なにプロデューサー? どうしたの?」

    P「……何でもない」

    P(俺が見ないようにすればいい話だな)

    めぐる「次は真乃!」ポチッ

    ピタッ

    真乃「右手を黄色だね」スッ

    めぐる「灯織どうぞー!」ポチッ

    灯織「左手を緑……」


    灯織「失礼しますプロデューサー」スッ

    P「!?」


    P(か、顔が近い!)

    灯織「……」ドキドキ

    めぐる「……」

    P「め、めぐる。早くボタンを押して俺に指示してくれ」

    めぐる「……」

    P「めぐる?」

    7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:32:16.41 ID:4bUMaSRA0
    めぐる「左手を青だよ」

    真乃・灯織「!?」

    P「え? ボタン押したか?」

    めぐる「押した」

    P「そうか。それじゃ、よっと」スッ

    P(これで灯織との距離が離れた)ホッ

    灯織「……」

    めぐる「次は私の番だね♪ 左手を青かー」

    P「おいボタンは?」

    めぐる「押した押した。えいっ」スッ

    P「!!」

    P(今度はめぐるの顔が……!)

    めぐる「♪」ニコニコ

    真乃「……つ、次は私の番だね」

    真乃「左手を赤……むんっ」スッ

    めぐる「!?」

    灯織「私の番。左手を青」スッ

    グイッ

    めぐる「!?!?」

    8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:34:11.51 ID:4bUMaSRA0
    P(俺とめぐるの間に割って入ってきた)

    めぐる「ちょっと灯織!」

    灯織「なに?」

    めぐる「それに真乃も、ちゃんと私の指示通りに動いてよ!」

    灯織「なに言ってるの。私たちはしっかり、『めぐるみたいに』動いてるけど」

    真乃「そ、そうだよめぐるちゃん」

    めぐる「うぐ……!」

    めぐる「へ、へぇー……そっか。そういうつもりなんだね」

    真乃・めぐる・灯織「……」ゴゴゴゴゴ

    P(争いの炎がメラメラと燃えている……何故だ)

    灯織「次、プロデューサーの番でしたよね」

    P「ん? ああ」

    灯織「右手を赤ですよ」

    P「え」

    めぐる「……この状況だと仕方ないか……」ボソッ

    めぐる「早くしてプロデューサー」

    P「なあボタン押してないよな? 嘘の指示だろこれ」

    真乃「ほ、本当ですよ……私の位置から見えるので……」

    P(真乃が言うなら本当なのか。えっと、右手を赤)スッ

    9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:37:59.55 ID:4bUMaSRA0
    めぐる「私のターンだね。右手を青……ほっ!」スッ

    真乃「私は右手を青。むんっ」スッ

    P(今度は真乃が近づいてきた)

    真乃「えへへ」ニコッ

    灯織「左手を青」スッ

    めぐる「さあプロデューサー、左足を赤だよ!」

    真乃「ち、違います……! 左手を黄色です……!」

    灯織「真乃の指示に従ってはダメ。めぐるの言うとおりにしてください」

    P「お前らやっぱり自分勝手に動いてるだろ!?」

    めぐる「そんなわけないじゃん」

    真乃「ボタン、押してますよ?」

    灯織「信じてください」

    P「……。で、どっちなんだ」

    灯織「左足をあk…」

    真乃「左手を黄色ですっ!」

    めぐる・灯織「!!」

    真乃「そうだよね、めぐるちゃん灯織ちゃん?」

    灯織「先手を打たれた……これ以上言い返したらまた疑われる」ヒソヒソ

    めぐる「ここは仕方ないね」ヒソヒソ

    10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:39:55.52 ID:4bUMaSRA0
    P(この裏の読み合いみたいな空気は一体……)

    P「じゃあ左手を黄色に置くぞ」スッ

    真乃「ほわっ……近い……♡」ドキドキ

    P(あぶな……! まさかこんなに近くなるとは)

    灯織「マズい……!」

    めぐる「何とかしなきゃ……!」

    (数分後)

    P「……」プルプル

    P(こ、この状況は……)

    めぐる「むむむ……!」プルプル

    真乃「ほわわ……っ」プルプル

    灯織「くっ……!」プルプル

    P(ブリッジ状態の俺の頭はめぐるの太ももに挟まれ、顔面は真乃の胸に埋まり)

    P(灯織はそれらを押しのけようとして無理やり顔を近づけてくる)

    P(男としてかなり羨ましい状況に置かれているが……俺はこの娘らのプロデューサーだ)

    P(喜んでる場合じゃない!)



    11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:41:44.26 ID:4bUMaSRA0
    P「ほ、ほぐほうほがが! ほひへふへ!!」
     (も、もう降参だ、負けた! どいてくれ!)

    めぐる「なに言ってるか分からないよプロデューサー」

    灯織「真乃、胸をどけて」

    真乃「そんなことしたら灯織ちゃんの顔が……!」ムニュ

    めぐる「させないよ!」ギュム

    P(うっ! 胸と太ももで圧迫されて……!)


    ガチャ


    はづき「プロデューサーさん。さっき言ってたレッスンの件ですけど」

    P「!!」

    真乃・めぐる・灯織「あ」

    P(は、はづきさん……ヤバい……!)

    ツルッ

    P「うわっ!?」ドサッ

    真乃・めぐる・灯織「きゃっ!?」ドサドサッ

    P「痛たた……尾てい骨を打った」


    はづき「……プロデューサーさん……?」

    P「!!」


    P「あ、あの……はづきさん、これには訳が……!」

    はづき「……」

    P(ゴミを見るような目で見下されてる!!)

    12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:43:30.51 ID:4bUMaSRA0
    はづき「イルミネのみなさん」ニコッ

    真乃・めぐる・灯織「はいっ!」ビクッ

    はづき「これからレッスンですよね? 早く行かないと怒られちゃいますよー」ニコニコ

    灯織「そ、そうですね」

    はづき「それと。休憩中に遊ぶのはいいですけど、相手を考えてくださいね」

    真乃「はい……」

    めぐる「プロデューサーは悪くないんです! 悪いのは、はしゃぎ過ぎた私たちで……!」

    P「3人とも、レッスンに遅れるぞ」

    めぐる「で、でも」

    P「俺は大丈夫だから。ごめんな」

    真乃「謝らないでくださいっ」

    灯織「……では、行ってきます」ペコリ

    スタスタ

    ガチャ パタン


    「ぎゃああああああ!!」


    真乃「ひぅっ……!?」ビクッ

    めぐる「プロデューサーの悲鳴……! 助けないと!」

    灯織「待って」ガシッ

    灯織「プロデューサーにはあとで謝ろう。今はレッスンが優先」

    めぐる「そ、そうだね……」

    13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:44:53.33 ID:4bUMaSRA0
    真乃「……生きてるかな……」

    灯織「……」

    めぐる「……」


    そのあと数分間にわたり、プロデューサーの悲鳴はレッスンルームまで響き続けた


    おわり



    14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:45:42.16 ID:4bUMaSRA0

    おまけ


    P「すみません! もうしません! 身分を弁えます!」ペコペコ

    はづき「本当に反省してるんですか?」プンプン

    P「それはもう心から!」

    はづき「本人たちがいいと言っても、あなたはプロデューサーさんなんですから」

    はづき「立場をしっかりと理解して慎重に行動してくださいね?」

    P「はい!!」

    はづき「では、お説教はここまでです」

    はづき「……楽しかったですか?」

    P「え?」

    はづき「可愛い女の子たちとツイスターゲーム、楽しかったですか?」

    P「……」

    はづき「正直に言わないと…」

    P「楽しかったです! 男の本能が表に出る時もありました!」

    P「すみませんでした!」

    はづき「そうですか」

    15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:46:27.45 ID:4bUMaSRA0
    はづき「じゃ、やりましょうか」

    P「へ?」

    はづき「ツイスターゲームです。アイドルの女の子たち相手はダメですけど」

    はづき「私なら何度でもお付き合いしますよ」

    P「え……えっと……」

    はづき「ふふ♪」ニコニコ

    P「は、ははは……」


    この後めちゃくちゃプレイした


    おわり

    16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 07:47:45.41 ID:4bUMaSRA0
    めぐるのスタイルは凶器
    特に太もも

    キャラの喋り方、呼称違いがありましたらすみません
    読んでくださりありがとうございます



    引用元: 【シャニマス】P「ツイスターゲーム?」

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    検索フォーム

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    スポンサードリンク

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    オリジナル (660)
    男女 (47)
    幼馴染 (12)
    兄妹 (21)
    姉弟 (1)
    姉妹・女女 (7)
    父母・夫婦・子供・家族 (23)
    男男・兄弟・友・男の娘 (3)
    俺・友・職業等 (177)
    勇者・魔王・ファンタジー・異世界 (82)
    神・幽霊・妖怪・歴史・不思議・奇妙 (75)
    擬人化・人外・動物・ロボット (63)
    著名人 (21)
    ブーン系 (12)
    おんJ・なんJ (116)
    アイカツ! (1)
    アイドルマスター (714)
    シンデレラガールズ (489)
    ミリオンライブ (100)
    シャイニーカラーズ (28)
    相棒 (5)
    アナザーエデン (1)
    アマガミ (7)
    アンパンマン (1)
    異世界食堂 (2)
    犬夜叉 (1)
    ウルトラマン (2)
    Angel beats! (2)
    おそ松 (1)
    カイジ (3)
    ガヴリールドロップアウト (50)
    ガールズ&パンツァー (76)
    かぐや様は告らせたい (6)
    がっこうぐらし! (2)
    仮面ライダー (5)
    からかい上手の高木さん (12)
    艦隊これくしょん (108)
    きららファンタジア (1)
    機動戦士ガンダム (20)
    キノの旅 (3)
    キルミーベイベー (2)
    きんいろモザイク (1)
    グランブルーファンタジー (4)
    金田一少年の事件簿 (1)
    クレヨンしんちゃん (3)
    けいおん! (2)
    ゲゲゲの鬼太郎 (2)
    月刊少女野崎くん (20)
    けものフレンズ (8)
    コードギアス (2)
    孤独のグルメ (2)
    ゴシックは魔法乙女 (1)
    ご注文はうさぎですか?? (6)
    この素晴らしい世界に祝福を! (10)
    こち亀 (2)
    このはな綺譚 (1)
    小林さんちのメイドラゴン (1)
    斉木楠雄のΨ難 (1)
    咲-Saki- (3)
    桜trickSS (1)
    サザエさん (4)
    ジブリ (3)
    STEINS;GATE (11)
    少女終末旅行 (4)
    ジョジョの奇妙な冒険 (2)
    進撃の巨人 (3)
    新世紀エヴァンゲリオン (6)
    スクールガールストライカーズ (4)
    SKET DANCE (2)
    涼宮ハルヒの憂鬱 (4)
    スロウスタート (2)
    生徒会役員共 (2)
    ソードアート・オンライン (1)
    ゼノブレイド2 (13)
    ダーリン・イン・ザ・フランキス (1)
    ダンガンロンパ (6)
    ちびまる子ちゃん (5)
    刀使ノ巫女 (5)
    とある魔術の禁書目録 (8)
    となりの柏木さん (1)
    ドラゴンボール (27)
    ドラえもん (3)
    とらドラ! (1)
    NARUTO-ナルト- (2)
    にじさんじ (1)
    NEW GAME! (4)
    のんのんびより (1)
    バイオハザード (1)
    刃牙 (3)
    化物語 (1)
    ハリーポッター (2)
    HUNTER×HUNTER (2)
    バンドリ! ガールズバンドパーティ! (27)
    BEAT LESS (1)
    彼岸島 (3)
    ヒナまつり (1)
    ファイアーエムブレム (7)
    Fate (15)
    BLACK CAT (2)
    プリキュア (6)
    Baby Princess (1)
    フレームアームズ・ガール (2)
    べるぜバブ (1)
    ペルソナ (3)
    ポケットモンスター (50)
    ポプテピピック (2)
    ボボボーボ・ボーボボ (1)
    魔法少女まどか☆マギカ (7)
    マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 (2)
    マリオ (1)
    名探偵コナン (12)
    メイドインアビス (2)
    モンスターハンター (2)
    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (9)
    遊戯王 (18)
    結城友奈は勇者である (26)
    ゆるキャン△ (16)
    ゆるゆり (10)
    ラーメン大好き小泉さん (1)
    ラブライブ (80)
    リトルバスターズ! (1)
    りゅうおうのおしごと! (1)
    ルパン三世 (2)
    るろうに剣心 (11)
    ローゼンメイデン (2)
    私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (7)
    笑ゥせぇるすまん (13)
    ワンピース (6)
    バーン「ハドラーよ、今季アニメのオススメは何だ?」 (3)
    ゲーム (14)
    その他 (19)
    みたいなのどうよ (7)
    まとめ依頼 (1)
    管理人 (1)
    未分類 (0)
    ウマ娘 (3)
    はたらく細胞 (2)
    志衛 (3)
    BLEACH (1)
    リトルウィッチアカデミア (1)
    BLACK LAGOON (2)
    ぼくたちは勉強ができない (7)
    あそびあそばせ (1)
    中二病でも恋がしたい! (1)

    タグクラウド


    RSSリンクの表示

    QRコード

    QR

    いろいろ

    スポンサードリンク