SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 URLが変わりました。http://sshouko.net/

    つぶやき&最新記事一覧
    ヘッドライン
    TweetsWind

    【ミリマス】このみ「いわゆる一つのぱにっくホラー」

    1: ◆Xz5sQ/W/66 2018/05/12(土) 14:21:05.66 ID:Yjk5w41g0
    ===

    突如として劇場に響き渡った絹を裂くような乙女の悲鳴!
    偶然にも廊下にいたこのみと風花は声のした方へと疾く走る、走る!

    「一体何があったっていうの!?」

    「このみさん! あれを見てください!!」

    勢いよく楽屋に駆け込んだ二人をショッキングな光景が出迎える。

    風花が指でさすその先では、二つの人影が床の上で激しく取っ組み合っている最中だったのだ。


    ヴィーネ「今のガヴって優しいのかな?」

    1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/05/21(月) 21:05:31 ID:jesvq8Bc
    ※ガヴリールとヴィーネの出会いを多少、変えております。

    ~ヴィーネが人間界に来た日~

    ヴィーネ「どうしよう、道に迷っちゃった…」

    ヴィーネ「人間の世界に土地勘ないし、どうしよう!?」

    男「お、嬢ちゃんどうしたのかな、へへっ?」ニヤニヤ

    ヴィーネ「(うっ、怪しい人っ!?)い、いえ、何でもありません。」

    男「嘘つくなよ。迷子なんだろ、良かったら俺が道を教えてあげようか?」

    ヴィーネ「い、いえ。大丈夫ですから!!?」アタフタ

    男「いいって遠慮すんなよな、へへっ// あっ、その代わり、お礼はしてもらうよ…もちろん体で♪」ニヤニヤ

    ヴィーネ(や、ヤバい人だわ!?)

    14歳組の学校事情

    1: ◆uK0l/KjPyl6F 2018/05/13(日) 04:05:11.41 ID:yj8cGlU/0
    設定とか喋り方とかガバガバなのは多めに見てください!

    【モバマス】14歳組の恋愛事情
    の続きみたいなものです。


    14歳組の学校事情の続きを読む

    【モバマス】14歳組の恋愛事情

    2: ◆uK0l/KjPyl6F 2018/05/10(木) 04:16:47.27 ID:mgB+o41Y0
    ちひろ「うーん、どうしましょうねぇ・・・」

    七海「おはようれす~。ちひろさん何を見てるれすか?」

    ちひろ「あら、七海ちゃん・・・。うーん、この際任せちゃおうかなぁ・・・」

    七海「なんの話れすか?お魚れすか?」

    ちひろ「お魚は・・・確か、来月マグロ漁の手伝いがあったような・・・」

    七海「ほんとれすか!?やったれす!なんでもやるれすよ!」

    ちひろ「ほんと?じゃあこれなんだけど・・・」

    七海「えーっと『今ドキの中学生の恋愛事情』。なんれす、これ?」

    ちひろ「昨日、高校生組の子たちが置いて行ったみたいで・・・。これを見た社長が『今すぐ調査した方がいいかもな』って言いだして・・・。私に任せて出て行ったんだけど・・・」

    七海「なーんら、そんなことれすか。七海がとっておきの助っ人を呼んでくるれす!」ピュー

    ちひろ「あ!七海ちゃん待って、って行っちゃった・・・」

    ダイヤ「緊急対策会議を始めますわ!」

    1: ◆0r2MuZL2Q. 2018/05/23(水) 17:17:47.21 ID:AZkTn0jcO
    【部室】

    ダイヤ「それでは緊急対策会議を始めますわ!」

    果南「緊急って何事さ?」

    曜「というか私たちだけなんだけど、他のみんなは良いの?」

    ダイヤ「問題ありません。今回の問題についてはこのメンバーが適任です」

    果南「・・・あー。そういうことね」

    曜「えっ!? 私、全然わかんないんだけど」



    【艦これ】加賀「こんな夢を見ました」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/23(水) 12:27:13.80 ID:aCEboDRP0





    加賀「……」


    加賀「……ここは?」

    加賀「港、かしら。それにしてもこの行列は……?」







    亜美「双海シスターズで」真美「次回予告」

    1: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 21:49:07.27 ID:KAYI59/j0
    物語シリーズ風次回予告・短編集
    ss速報を眺めていて、亜美ちゃん・真美ちゃんの誕生日を知りました(反省)
    担当の誕生日は把握しているんですけどね……


    黒井「キスをしないと出られない部屋だと!?」高木「そのようだね」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/23(水) 22:49:39.45 ID:WWD7dky20
    黒井「なんなんだこのふざけた部屋は!?」


    黒井「私はただ家へ帰ろうと扉を開けただけだぞ!」


    黒井「それがどうして私の家じゃなくて私にふさわしくない四方八方ピンク色の部屋に飛ばされてしまうんだ!」


    黒井「しかもなんで高木がいるんだぁ!!!」


    高木「さぁ、私も正直驚いたよ」


    役人「今日こそゴミ屋敷を片付けて下さい!」老人「絶対イヤじゃ!」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/23(水) 21:04:31.11 ID:Y4eryNBP0
    ゴチャゴチャ… グチャグチャ…



    「あのゴミ屋敷、いつ見てもきったねーよな」

    「たしか、おじいさんの一人暮らしでしょ?」

    「もう四年以上、あの状態だよな……どうにかなんないの?」

    「火災が発生したら怖いわ……」

    「役所の対応が遅すぎんだよ! 何かあってからじゃ遅いっての!」



    役人(市民の不満が高まってる……)

    役人(今日こそ何とかしなくては……!)


    ル級「どうした?タ級」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/23(水) 20:31:50.81 ID:iExsWthH0

    タ級「……この前、いつもと違う曲が聞こえたから」

    タ級「何事かと調べに行ったら……」

    ル級「行ったら?」

    タ級「艦娘に素手でぶっ飛ばされた」

    ル級「……お前は何を言っているのだ?」


    提督「戦闘BGMを変えて艦娘の能力向上……ですか?」


    タ級「私も何をどう説明すればいいのか分からないが」

    タ級「簡単に言えばそうなるのだ」

    ル級「信じられん……」


    【モバマス】文香「目がぁ・・・目がぁ・・・」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/23(水) 19:14:36.37 ID:icHwoa4U0
    文香「プロデューサーさん・・・おはようございます」ガチャッ

    P「おー、おはよう・・・っ!?」

    P(文香の顔に、痛々しい眼帯がされてあった)

    P「文香、どうしたんだその目」

    文香「その・・・転んだ拍子に目を怪我してしまいまして・・・完治まで後二日ほどかかるそうです・・・」

    P「そ、そうか・・・ちゃんと治るんだな。良かった」

    P「しかし、そんな状態でレッスンとか仕事とかできるのか?」

    文香「ご心配なく・・・今日と明日、二日ともレッスンはありませんし、お仕事はドラマの収録だけです」

    文香「『敵組織に片目を奪われた、主人公の姉』の役ですから、ビジュアル的にも問題ありません」

    P「何でそんなドンピシャの仕事持ってきたんだろう俺」

    P「とにかく、問題ない・・・んだな?それじゃ、収録現場まで送っていくよ」スタスタ

    文香「はい・・・っ!」ヘゴチン

    P(振り返ると、文香が壁に激突していた)

    文香「う、うぅ・・・」サスサス

    P「大丈夫か!?」

    文香「は、はい・・・痛いだけで、特に・・・」

    P「そ、そうか。しかし、どうして急に壁にぶつかったり・・・」

    ありす「説明しましょう」ヒョッコリス

    文香「ありすちゃん」

    ありす「そもそも、我々には何故眼球が二つ付いているのか・・・それは、物体や景色を多角的、立体的に見るためです」

    ありす「故に今、使える目が一つしかない上、元より読書漬けで平面的にしか目を使ってこなかった文香さんは・・・」

    P「文香さんは・・・?」

    ありす「遠近感覚ゼロ文香さんなのです!」ロンパァ

    P「遠近感覚ゼロ文香・・・!?」



    P「なるほど。それでさっき壁にぶつかっちゃったりしてたんだな・・・」

    P「しかし・・・このままだと文香はたんこぶだらけになってしまう。やはり今日は大事を取って、お家へ帰るべきでは・・・?」

    文香「そんな・・・お仕事に穴を開けるわけには・・・」

    ありす「問題ありません。私にいい考えがあります」

    P「いい考え・・・?」

    ありす「プロデューサーさんが文香さんと腕を組んで、エスコートしてあげれば良いのです!」ロンパァ

    文香「!?」


    女・友「ぶくぶくぶくぶくぶくぶく」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/23(水) 00:23:52.61 ID:8hj/IQos0
    友「…………」ペラ

    女「…………」カチカチ

    友「…………」ペラ

    女「…………」カチカチ カチ

    友「…………」ペラ

    女「…………」カシュッ ゴクゴク

    友「…………」

    女「ふー…………」コン カチカチ

    友「女ちゃんのど渇いた」

    女「んー? 持ってきてたじゃん」

    友「飲み切った」

    女「はっや。え? 来て20分で飲み干した?」

    友「うん。だから女ちゃんのちょーだい」

    女「馬鹿なの? 買ってきなよ」


    【ガルパン×デレマス】エリカ「あんた本当に頭パッションね!」みほ「???」

    1: ◆saI1ZNzQKuJn 2018/05/23(水) 01:04:11.58 ID:D1zmgiG40
    注意
    ・ガルパンとデレマスのクロス?
    ・アイドルは名前しか出てこない
    ・スレタイの言葉も言わせたかったけど出てこない
    ・頭パッションなのはキャプテン
    ・作者の担当は日野茜


    乃々「ひっくり返すの早いんですけど」

    1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2018/05/21(月) 01:41:12.55 ID:e8kvhojl0
    ジュウウウウ… ジュゥゥゥ… クギュゥゥゥ…


    まゆ「もうそろそろいいですかねぇ」

    輝子「いい匂い…芳香剤に…したいな…」

    乃々「胸焼けしそうですけど…」

    まゆ「うふ、いい感じですねえ。それじゃあ…」

    乃々「あ、まだひっくり返すの早いんですけど」

    まゆ「そうですか?じゃあ、もうちょっと」


    ジュゥゥゥ… ジュゥゥゥ…


    まゆ「いい匂いですねえ…」

    輝子「い、今のうちに…ご飯よそっておくか…」

    乃々「あ、お茶碗取ってきます」

    輝子「フヒ…悪いな、ボノボノさん…」

    乃々「ボノノですけど…いや森久保は乃々ですけど」トコトコ

    まゆ「もうそろそろいいですかねぇ」ヒョイッ

    まゆ「あ、いい色です。じゃあ他のお肉も…」

    輝子「ヒヒ…肉汁が溢れる…溢れ出る…」

    乃々「お茶碗お待ちどうです…」

    まゆ「ありがとうございます乃々ちゃん。いい感じに焼けてますよ、ほら」

    乃々「おおぅ…この光沢…この輝きでもりくぼは今日を乗り越える事が出来ます」

    輝子「ご、ご飯もるからお茶碗くれ…どんくらい?」

    乃々「と、取り合えずいっぱいお願いします…」

    まゆ「まゆも取り合えず多めでお願いします」

    輝子「合点招致…フヒッ」モッモッ




    ちひろ「プロデューサーさんの足元から何やら凄くお腹が空く匂いがしませんか?」

    モバP(以降P表記…ツレター!!)「気のせいだと思いますよ」

    ちひろ「いやいや絶対気のせいじゃないですって。炊き立てご飯とお肉が焼ける匂いしますもん!」

    P「気のせいだってばよ」グギュルーッ

    ちひろ「嘘つけぇ」


    息子「ついに親父がボケ始めた……」父親「3.14159265358979323846264338327950……」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/23(水) 10:03:41.85 ID:AMPnfA1Q0

    息子(親父ももう年だ)

    息子(いつか来る、いつか来る、と覚悟はしてたが――)

    息子(ついに来てしまった)

    息子(ついに親父がボケ始めた……)



    父親「3.1415926535897932384626433832795028841971693993751058209749445923078……」



    女「遭難しちゃいましたぁ~」テヘッ 登山家「山をナメるな!」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/23(水) 01:30:55.17 ID:2Vjy3LUF0
    山岳救助隊詰め所――

    隊員「はい、もしもし」

    隊員「え、遭難してしまった!?」

    隊員「場所は……うむむ、かなりの難所だな。なんでそんなところへ女性一人で……」

    隊員「とにかくすぐ向かいます!」

    登山家「私も手伝おう」

    隊員「あ、あなたは……!」


    スリ師「スリをしたら物騒なもんばかり手に入っちまって困る」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/21(月) 21:05:23.48 ID:8DjVEOjR0
    ガタンゴトン… ガタンゴトン…

    スリ師(俺はベテランスリ師……)

    スリ師(今までこの指で、数々のスリを成功させてきた)

    スリ師(さて、今日のターゲットは……あのサラリーマンだ!)



    サラリーマン「……」


    【モバマス】文香「あさましさましまし」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/13(日) 00:22:57.81 ID:ll+fgD9c0
    文香(今日は叔父さんの書店で、一人で本棚整理です・・・)スッスッ

    文香(脚立を使いながら、本の位置を確かめ、出したり仕舞ったりします)

    P「こんちはー」ガチャッ

    文香「いらっしゃいま・・・プロデューサーさん。どうしてここに?」

    P「たまたま近くに寄る用事があってさ。今日は一人で店番しているって言ってたから、ちょっと様子を見に」

    文香「そうですか・・・ありがとうございます」ペコリ

    P「別に感謝されるような事じゃあ・・・」

    文香(『ちょっと様子を見に』・・・何だか嬉しい言葉です)

    文香(きっと、ふとした瞬間に私を思い出してくれたのでしょう。ただそれだけで、ここまで足を運んでくださったのです)

    文香(それだけプロデューサーさんにとって私は、身近な存在なのだと思うと、心が浮足立つのを感じます)

    P「いやぁ、書店で働いている文香は絵になるなぁ」

    文香「そ、そうでしょうか・・・」

    P「うん。アイドルの衣装を着てる時も可愛いけど・・・働いてる文香も、何か生き生きしてて、魅力的だ」

    文香「そ、そうですか・・・ありがとうございます」カァァ

    文香(プロデューサーさんの言葉は、恥ずかしいけれど、嬉しくて、本棚整理をする私を張り切らせました)セカセカ

    P「お、おい。そんなに同時に何冊も取ったら危ないんじゃないか?」

    文香「大丈夫です、慣れていますので。書店で働く文香ですので・・・」フンス

    P「でも・・・」

    文香(そんな見栄が仇となり)

    文香「あっ・・・」グラッ

    文香(私は体を床に、強かに打ち付ける事となりました)バターンッ


    キョン「ハルヒが嘘松に興味を持ったらしい」

    1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/05/13(日) 05:58:35 ID:K2uTSIYU
    古泉「それはマズいですね……」

    キョン「やっぱりそうだよな?」

    古泉「ええ。しかし涼宮さんは……あなたもご存知の通り、常識のあるお方ですから」

    キョン「嘘松を真に受けることはない。……俺もそう願ってるよ」

    古泉「ただひとつ懸念があるとすれば、彼女が嘘松を創作だと認識した上で、『それでもやっぱり面白い』と思い込んでしまうことでしょう」

    キョン「なるほどね。たとえネタであっても、自分から進んでそういう類いのつぶやきをしないことを祈るばかりだぜ」

    古泉「そういった意味では、涼宮さんがSNSを利用していないのは好都合でしたね。めっきり更新頻度が下がった公式HPへの書き込みにだけ注意しておきましょう」

    キョン「…………あー」

    古泉「?」

    キョン「実はだな、古泉。お前には言ってなかったかもしれんが、ハルヒはツイッターを始めたんだよ」

    古泉「ええっ! では嘘松も まとめサイト等を通してではなく、ツイッター上で直接 影響を受けているということですか?」

    キョン「ああそうだ。純度100%のやつをな」

    P「幸子と遊ぶと股間をやられる」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/13(日) 01:57:07.42 ID:vPqDX5AN0
    ※注意「Mな人向けの内容です。過激なエロ・グロテスクな表現はありませんが金的がメインの話です。幸子がドSという訳では無いので、いじめられるのが好きな人にはむいていないかもしれません」




     | HOME |  古い記事へ »

    文字サイズの変更

    検索フォーム

    スポンサードリンク

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    オリジナル (402)
    男女 (31)
    幼馴染 (9)
    兄妹 (13)
    姉弟 (2)
    姉妹・女女・百合 (9)
    父母・夫婦・子供・家族 (12)
    男男・兄弟・友・男の娘 (2)
    俺・友・○○女・職業等 (93)
    勇者・魔王・ファンタジー・異世界 (56)
    神・幽霊・妖怪・歴史・不思議・奇妙 (43)
    擬人化・人外・動物・ロボット (35)
    著名人 (14)
    ブーン系 (8)
    おんJ・なんJ (75)
    アイドルマスター (367)
    シンデレラガールズ (238)
    ミリオンライブ (57)
    シャイニーカラーズ (7)
    相棒 (5)
    アンパンマン (1)
    異世界食堂 (2)
    犬夜叉 (1)
    ウルトラマン (1)
    カイジ (2)
    Angel beats! (2)
    ガヴリールドロップアウト (23)
    ガールズ&パンツァー (35)
    かぐや様は告らせたい (6)
    仮面ライダー (2)
    からかい上手の高木さん (12)
    艦隊これくしょん (70)
    機動戦士ガンダム (13)
    キノの旅 (3)
    キルミーベイベー (1)
    きんいろモザイク (1)
    月刊少女野崎くん (12)
    けいおん! (1)
    グランブルーファンタジー (2)
    けものフレンズ (8)
    クレヨンしんちゃん (2)
    コードギアス (2)
    孤独のグルメ (2)
    ゴシックは魔法乙女 (1)
    この素晴らしい世界に祝福を! (1)
    このはな綺譚 (1)
    ご注文はうさぎですか?? (3)
    咲-Saki- (1)
    サザエさん (3)
    ジブリ (1)
    STEINS;GATE (2)
    少女終末旅行 (4)
    ジョジョの奇妙な冒険 (2)
    進撃の巨人 (3)
    新世紀エヴァンゲリオン (5)
    スクールガールストライカーズ (2)
    SKET DANCE (2)
    スロウスタート (1)
    生徒会役員共 (1)
    ゼノブレイド2 (13)
    ダンガンロンパ (3)
    ソードアート・オンライン (1)
    ちびまる子ちゃん (3)
    とある魔術の禁書目録 (4)
    となりの柏木さん (1)
    ドラゴンボール (18)
    ドラえもん (3)
    NARUTO-ナルト- (2)
    NEW GAME! (3)
    のんのんびより (1)
    バイオハザード (1)
    刃牙 (2)
    HUNTER×HUNTER (2)
    バンドリ! ガールズバンドパーティ! (11)
    彼岸島 (1)
    ファイアーエムブレム (7)
    Fate (12)
    BLACK CAT (2)
    フレームアームズ・ガール (2)
    ペルソナ (2)
    ポケットモンスター (30)
    ポプテピピック (2)
    魔法少女まどか☆マギカ (3)
    ボボボーボ・ボーボボ (1)
    マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 (2)
    マリオ (1)
    名探偵コナン (8)
    メイドインアビス (2)
    モンスターハンター (2)
    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (8)
    遊戯王 (7)
    結城友奈は勇者である (24)
    ゆるキャン△ (5)
    ゆるゆり (7)
    ラブライブ (33)
    リトルバスターズ! (1)
    りゅうおうのおしごと! (1)
    ルパン三世 (2)
    るろうに剣心 (11)
    ローゼンメイデン (2)
    私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (6)
    笑うセールスマン (1)
    ワンピース (4)
    バーン「ハドラーよ、今季アニメのオススメは何だ?」 (2)
    ゲーム (5)
    その他 (16)
    みたいなのどうよ (3)
    まとめ依頼 (1)
    管理人 (1)
    未分類 (16)
    がっこうぐらし! (1)
    涼宮ハルヒの憂鬱 (1)

    3D球体タグクラウド

    RSSリンクの表示

    QRコード

    QR

    スポンサードリンク