FC2ブログ

    SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 オリジナルSS 版権SS 名作SS 良作SS おすすめSS いろいろあります。

    ヘッドライン

    18号「クリリン、こんな夜中にどうしたんだい?」

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/17(日) 02:42:46.322 ID:qZrxpqWL0.net

    クリリン「ん?18号、起きてたのか?
    いやさ、昔の事を思い出してさ。」

    18号「昔の事かい?そういえばあたし
    クリリンの昔の事全然知らないよ。」

    クリリン「昔さ、このカメハウスで武天老師様の元で悟空と一緒に修行してさ。へへ
    懐かしいな。」

    18号「へーあの工口ジジイに修行つけて
    もらったんだね」

    クリリン「ああ。凄かったんだぜ。武天老師様、厳しかったけどな笑」


    悟空「ベジータ、一瞬で5億年分の修行ができる空間があるんだ」

    9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/06(金) 13:59:20.62 ID:Fq0PRyHi0

    チチ「悟空さ!もう我慢ならねえだ!いい加減にまともに働いてくれろ!」

    悟空「オラ修行で忙し・・・」

    チチ「悟空さ!!悟空さの食費だけで毎月幾らかかってると思うだ!!
    おっ父の財産ももう無くなっちまっただよ!!」

    悟空「・・・」



    ピッコロ「で、俺のところに来たと」

    悟空「悪いなピッコロ。チョットでいいからさ、カネ貸してくれねえか」

    悟飯「お、お父さん・・・」

    ピッコロ「人間どものカネなど、俺が持っているはずがないだろう」

    悟空「どうすっかな~・・・
    このままじゃ、チチに許してもらえねえぞ・・・」


    悟空「トランクスに悪人時代のベジータの映像を見せてみっぞ!」

    1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/09/17(水) 22:40:29 ID:oZBOhXdA

    魔人ブウとの死闘から、ほんの少し時間が経ったある日──



    ─ 悟空の家 ─

    クリリン「よう、悟空!」

    悟空「クリリンじゃねえか! どうしたんだ?」

    クリリン「実は俺さ、セルとの戦いの時、未来のトランクスと一緒に」

    クリリン「ドクター・ゲロの基地に忍び込んだことがあるんだけど──」

    クリリン「あの時、面白いもんを見つけたんだ」

    悟空「面白いもんって?」

    クリリン「俺たちとベジータたちサイヤ人の戦いを記録した装置だよ」


    ベジータ「問おう、貴様がオレのマスターか」雁夜「え?」

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06(土) 04:32:47.78 ID:d0hgrhjg0

    ベジータ「おい貴様、質問に答えろ! 貴様はオレのマスターなのか」

    雁夜「あ、ああ……そうだ」

    雁夜(なんだコイツ……バーサーカーなのに理性があるみたいだ)

    雁夜(しかもやけに偉そうだ……)


    ラディッツ「勘違いするなよ、カカロット。」

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/28(月) 17:15:01.75 ID:pjfj03Yj0

    ラディッツ「俺はお前に敵対する意思はないぞ。ただ、お前を仲間に引き入れる為に来ただけだ。」

    悟空「オラ、おめぇの仲間になんかなんねぇぞ!」

    ラディッツ「そう言うな。今はもう血の繋がった、たった二人の兄弟だろう?」

    悟空「オラに兄貴なんていねぇさ。オラは地球人、孫悟空だ!」

    ラディッツ「まぁ聞けカカロット。」

    悟空の兄と名乗るラディッツは、フリーザの事を悟空に話した。この物語は、サイヤ人の結束力がもたらす、あったかもしれない話、である・・・


    ベジータ「サイヤ人の手でフリーザを討つ」

    1: ◆xPOKD6dEU2 2014/06/23(月) 12:45:19 ID:eJtA14TI

    惑星フリーザ


    ラディッツ「…では、行ってくる」

    ベジータ「ああ、頼んだぞ。…だがラディッツ、忘れるなよ」

    ラディッツ「わかっている。こちらからは手は出さん。…話し合いで済ませるさ」

    ベジータ「ようやく、サイヤ人の手だけでフリーザを倒す可能性が見えてきたんだからな……失敗は許されない」

    ラディッツ「ああ、必ずカカロットを連れてくる。待っていてくれ」スタスタスタ…

    ベジータ「…」

    ベジータ(数ヶ月前、俺達はある星を攻めた……そこにいた先住民共は俺達に迫る実力を持ち、苦戦を強いられた)

    ベジータ(俺達は死にかける程のダメージを受けたがなんとか奴等に勝利した…。そして、惑星フリーザで傷の手当てを行った時、ある事実に気づいた…)

    ベジータ(サイヤ人の戦闘力の底上げ…。限界と思っていた自身の戦闘力が、あの時の闘いを経て、大幅に上昇していたのだ)


    ラディッツ「戦闘力たったの5…ゴミめ」俺「あ?」

    1: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/21(土) 01:01:04.77 ID:4++UMgPH0


    俺「ふう。農業も慣れてきたな…ん?」

    ゴオオォォォォ……

    俺「おぉ!?隕石だと!!!」

    ドゴォォン!!!

    俺「落ちた……近いぞ、行ってみるか」


    宮川大輔「セルゲーム?………あかーーーーーーん!!」

    1: ◆y.Y/h1wyXqKb 2014/10/26(日) 12:17:39.41 ID:/jHmEMeE0



    ある日


    宮川はくつろいでいた


    宮川「…………」ほじほじ



    ドアバ―――――――――――――――ン!!!



    宮川「うあわ!!焦ったあああ!?]



    スタッフ「宮川さん!今月も祭りの季節がやってきました」



    宮川「………あの……ほんともうやめてもらえますこういうの………」むくっ



    宮川「またぎっくり首再発するやないか!グキ―――いったらどうすんねん!」


    …………




    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414293449


    セル「超ベジータがどんなものか想像することにした」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/12(金) 01:56:13.77 ID:FfjROp/Io

    ベジータ「オレは……超(スーパー)ベジータだ!」

    セル「超ベジータ……!? な、なんだそれは!?」

    ベジータ「いちいち説明するのも面倒だ。てめえで勝手に想像しろ……」

    セル「そうだな……想像してみるとしよう」

    ベジータ「ほう……」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455209773


    フリーザ「貴方達低俗な猿野郎にぴったりなご褒美です」

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)21:43:59 ID:z5U

    フリーザ「貴方達は食事を多く取るそうですね、食べ放題の店を予約しておいたのでそこで思う存分食べてらっ