FC2ブログ

    SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 オリジナルSS 版権SS 名作SS 良作SS おすすめSS いろいろあります。

    ヘッドライン

    【トイレの花子さん】

    36: ◆GiMcqKsVbQ 2020/06/11(木) 17:03:09.59 ID:RYojhWOb0
    【トイレの花子さん】

    花子「はいどーもー、寝起きドッキリの時間でーす」

    花子「えー、今日はウチのお兄ちゃんお姉ちゃんたちに寝起きドッキリを仕掛けてみようと思いまーす」

    花子「さて、まずはお兄ちゃんから・・・・・・」

    男「」ギシッギシッ

    花子「・・・・・・?えっ、まさかあんまし見ちゃいけない感じ?私らが隣人の部屋で寝泊まりしてる間に向こうはしっぽりやってる感じ?」

    花子「あー、寝起きドッキリは中止かなー・・・・・・?」

    マント男「死ぬなッ!まだ質問していないってのっ!くそっ、このベッド良く弾むからやりづれぇ!畜生っ!」

    花子「・・・・・・」

    マント男「なぜこの私がこんな男の介抱なんぞやらにゃならんのだ!都市伝説法めっ!」

    花子「続きは私がやっとくからあんたは消えろ」

    【トイレの花子さん】の続きを読む

    男「変な女の子を拾った」

    2: ◆b5E8Z05uGA 2013/03/25(月) 19:12:06.04 ID:DQofUWco0

    大学の帰り道

    時間は22:30

    男「うわ~・・・ゲリラ豪雨ってやつだな・・・」

    土砂降りの雨の中コンビニで買ったビニール傘をさしながら帰路についていた

    ブロロロロロ・・・

    バシャッ!!

    車が水たまりの水を俺に引っ掛けて去って行く

    男「ちっ・・・!まぁ、この天候じゃしょうがないか・・・」


    死神「キミ、生きたい?」

    1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/02/27(木) 22:21:29 ID:n4G1MAz6

    男「……」テクテク

    死神「……」テクテク

    男「……あの」

    死神「……」

    男「……それ、本物?」

    死神「……」

    男「あのー……」

    死神「え、もしかして私に話しかけてる!?」

    男「他に誰もいないじゃないですか」


    天使「おめでとうございまーす!!」男「うるせぇな」

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/21(木) 14:16:33.61 ID:Jd8RYwCb0


    ※SSはこれが初めて。大目に見てね
    ※ギャグとシリアスがサンドイッチ
    ※天使ちゃんはB力ップ


    よろしゅう

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1361423793


    兄「俺が死んだらどう思う?」妹「死なないじゃん」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/09(木) 23:02:13.63 ID:cnfmi/mmO

    兄「うん?」

    妹「ふわぁ~眠…」

    兄「こら妹さんや、どうしてそう思ったのかな?」

    妹「いや兄貴こそなんで、今更そんなこと訊いたわけ?」

    兄「暇つぶし…」

    妹「全然暇じゃないでしょ? この後の予定埋まってるでしょ?」

    兄「……」

    妹「可愛そうだからノッてあげるけど、まぁなんでそう思うか言わなくてもわかるよね」

    兄「ほう」

    妹「一つ目、小学校の時に車に跳ねられ二十メートルふっ飛ばされ生きてた」

    兄「ふむ」

    妹「2つ目、小学校の卒業式で天井から鉄骨が頭上に落下。だけど無傷」

    兄「あれ痛かったなー今でも憶えてるわぁ」

    妹「3つ目、中学校の部活で素振りのバットが頭部に強打。だけどなぜか無傷」

    妹「やばいよね、なんで生きてるの? というか全部どうして無傷?」

    兄「なにそれふっしぎーぃ!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436450533


    日本兵「ここは何処だ?」 侍「江戸でござる」

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 22:54:52.77 ID:yPFbpye50

    日本兵「(侍?ははぁん、さては日光江戸村的な観光名所か)」

    日本兵「コホン。えー、見ての通り私は皇軍の兵である。この園の出口は何処か?」

    侍「何を言ってるか分からん。薩摩者か?」

    日本兵「いや、私の出身は神戸である」

    侍「コーベ?そんな地名聞いたことないわ」


    少女「すみません・・・少し血をいただきたいんですけど・・・」

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/26(木) 00:02:00.78 ID:nMMh6/Xn0.net

    男「うわぁぁぁぁ~~~~!!!??なに?だれ?どっから??どうして??」

    少女「血を・・・」

    男「なんで!?どうしてうちのタンスから??なに?おばけ??」

    少女「血をください・・・」

    男「なになになになに!!!???」