FC2ブログ

    SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 オリジナルSS 版権SS 名作SS 良作SS おすすめSS いろいろあります。

    ヘッドライン

    ヴィーネ「私の今までの人生の中で一番の悪魔的行為」サターニャ「恐怖するがいいわ」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/14(日) 13:28:21.11 ID:SBnamm6G0

    ………

    ………

    ここは、魔界のとある小学校


    先生『なぜ、職員室に呼び出されたかわかりますか、月乃瀬さん』


    ヴィーネ(小5)『いえ…その…正直よくわからないですが…あの、わたしなにか…』


    先生『…先週、提出してもらった課題”私の今までの人生の中で一番の悪魔的行為”のレポート内容のことですよ」


    ヴィーネ『はあ…それが何か…確か提出はしたと思うんですけど…』

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494736100


    ガヴリール「ゆく年くる年」

    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/07(日) 04:25:04.922 ID:eJ455jXX0.net

    【大晦日】


    ガヴリール「はぁーだる。なんで今年も初詣行くんだよ。寒いだろ」

    ヴィーネ「どうせあんた年末年始ずっとダラダラしっぱなしでしょ?」

    ヴィーネ「せめてお参りに行って、新しい年を迎えたんだって実感を得ないと!」

    ガヴリール「去年行ったからいいよ。テレビ付けてれば勝手に正月感出してくれるしさ」

    ガヴリール「家でみかん食べてた方が有意義だよ」

    ラフィエル「あら? そんなこと言ってヴィーネさんからのお誘い好きなくせに」

    ガヴリール「はぁ?」


    ガヴリール「ねえヴィーネ もう私以外と仲良くするのやめてくんない?」 ヴィーネ「…………えっ…?」

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 00:27:50.648 ID:SF0HzjcA0.net

    ヴィーネ「ど、どうしてよガヴ……。私がラフィやサターニャと話してると嫌なの………?」

    ガヴリール「ヴィーネがあいつらと話してる所見るの嫌なんだよ」

    ヴィーネ「な………!、なんで私がサターニャたちと仲良くしてると嫌なの!?……。理由が

    ガヴリール「私さ、ヴィーネの事が好きだからさ」

    ヴィーネ「え、えええぇっ!?///」

    ヴィーネ「ど………どうしちゃったのガヴ……!突然……そんな……///」ワタワタ

    ガヴリール「ヴィーネ………」ギュッ

    ヴィーネ「え、ええっ!?////」


    タプリス「月野瀬先輩とお茶するために下見に来ましたが…」ガチャ ガヴリール「へいらっしゃい」

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 14:03:41.533 ID:edgZIgR40.net

    タプリス「月野瀬先輩とお茶をする約束をしてたので、下見に来ましたが……」

    タプリス「なんだかとっても、入りにくい雰囲気を醸し出してます……」

    タプリス「なんというか、私には場違いな静かな雰囲気というか……」ドキドキ

    タプリス「そもそも、わたし地上の喫茶店とか一度も入ったことありませんし……」モジモジ

    タプリス「……………………………………………………。」

    タプリス「えーい!虎鉄に入らルンバ孤児を絵図(意味はよく分かってない)です!」バターン

    ガヴリール「へいらっしゃい」


    サターニャ「殺すのって…最高…」ガヴリール「サターニャ…」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 22:09:02.52 ID:ab7j2wrl0

    ガヴリール「はぁ…せっかくの春休みなのに補修とかツイてないわ…」

    サターニャ「まったくね…」

    サターニャ「ヴィネットとラフィエルは一足はやく実家に帰るし、まったく…」

    ガヴリール「友達を何だと思ってるんだろうな」

    ガヴリール「『ちゃんと勉強してこなかったガヴの自業自得よ』、だとか…」

    サターニャ「大体ヴィネットは悪魔のくせに成績優秀なのがオカシイのよ、あームカつく」

    ガヴリール「ラフィだって『全然勉強してないですよ~』と言っといて全教科90点台だぜ?嘘つけよ」

    サターニャ「……」

    ガヴリール「……」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490533742


    サターニャ「お菓子で世界征服をしてやるわっ!」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/16(土) 05:47:34.54 ID:L0GVpb+LO


    サターニャ「またラフィエルに弄られたっ! またガヴリールに勝負で負けたぁ~っ!!」

    サターニャ「おのれ、天使どもめ! そのうち絶対にギャフンと言わせてやるんだからっっ!」

    ヴィーネ「もう、サターニャったら……大人しく、諦めたら?」

    サターニャ「ヴィネット~っ!! 何か良い案ないの? 助けてよ~!!」

    ヴィーネ「はいはい、ヨシヨシ……」ナデナデ

    サターニャ「慰めてないで助けなさいよ~っ!!」

    ヴィーネ「う~ん、そう言われてもねぇ……」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505508454


    サターニャ「ゴールデンウィークだから今日も夜更かししてやるわ!」

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/06(土) 00:20:44.008 ID:9/3Wna7s0.net

    サターニャ「今日は>>3をするわよ!」


    ガヴリール「サターニャのやつ、机の上に手帳置きっぱなしじゃん…」

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/05(日) 23:25:32.532 ID:MGDKIR/50.net

    ガヴ「サターニャの分際だ、どうせアホみたいな下らない事ばっかり書いてあるんだろ」

    ガヴ「…まあせっかくだから中見てやるか」ペラ


    ◯月×日
    今日からついに人間界での生活が始まる。
    もちろん天使や人間どもと馴れ合うのは禁止。
    悪魔らしく過ごせるように頑張ろう。


    ガヴ「……」ペラ


    ◯月×日
    今日は登校初日。
    クラスでは、我ながら痛い自己紹介ができた。
    早くも周りから浮いているけど、これでまた大悪魔に一歩近づけたと思う。


    ガヴ「……」


    ガヴリールが2人

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/07(日) 01:00:29.96 ID:ofh3sv3t0

    朝 学校――


    サターニャ「ガブリール、昼休みに屋上に来なさい! 勝負よ!」

    ガヴリール「朝っぱらからうっせーな……」

    サターニャ「いいから来るのよ!」スタスタ

    ヴィーネ「……ねぇガヴ、行くの?」

    ガヴリール「行かなかったら行かなかったでうるさいからな」

    ガブリール「暇だし、相手してやるか」

    ヴィーネ「そう……なら私も付いていくわ」

    ガヴリール「すきにしなー」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494086429


    ガヴリールが2人の続きを読む