FC2ブログ

    SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 オリジナルSS 版権SS 名作SS 良作SS おすすめSS いろいろあります。

    ヘッドライン

    御坂「食蜂とアイツがデートしてる・・・」

    10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/31(土) 17:44:23.94 ID:1ufXbJU70

    御坂「ん?あ、アンタ!」

    上条「げっ、御坂…」

    御坂「人を見るなり『げっ』とは失礼ね」バチバチ

    上条「頼む!今日は勘弁してくれ、これから人にあう約束が…」

    食蜂「上条さぁん」ムギュ

    上条「おわぁ!?」

    御坂「!!!」


    上条「無人島へ行くぞ!」 美琴・黒子「…はい?」

    8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/31(水) 20:14:53.44 ID:1bckcH210

    1年後で夏休み中という設定です。



    ~スーパー~

    上条「や、やった…! 特売の卵1個残ってる! コイツはツイてるぜえええええ!!」ジーン

    上条「こ、こっちはタイムセールの肉か! ふふふふ、ついに、ついに上条さんに運が! 幸が!! …ん?」


    黒子「お姉さま? 何をお食べになります?」

    美琴「んー…なんでもいいかなぁ」

    上条(あれ? なんであいつらがこんな所に? 寮で飯出るんじゃないのか?)

    黒子「全く…コック達が集団で夏風邪なんて、向こう一週間は自炊かと思うと鬱になりますわ」

    美琴「ホント面倒くさいわよね」

    上条(ほぅ。寮生も色々大変なんだなぁ…まぁ、いっか別に。さて今度は、青果のタイムセールでも……)

    美琴「ん? このお肉なかなか美味しそうね。100gで500円って高いのかしら?」

    上条「」ピタッ


    土御門「八股かぁ、やっぱりカミやんには敵わないにゃー」

    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/13(金) 08:06:43.92 ID:f+aPiAJL0

    上条「はあ? 何言ってんだよ土御門。俺にいつ彼女だ出来たんだ?」

    土御門「え? そっちこそ何言ってるかわかんないぜよ。カミやんは女の子達といちゃいちゃしてるんじゃ」

    上条「不幸な俺に彼女ができる素敵イベントなんて起きるわけないだろうが……」

    土御門「それは本気で言ってるのかにゃー?」

    上条「本気も何も事実を言ってるまでだぞ」

    土御門「……相変わらずだったぜよ」

    青ピ「まあ、カミやんやからなー」

    上条「はあ……俺のことを想ってくれている女の子は居ないのかな……居るわけねえか」

    土御門「一回ぶん殴ってやろうか?」

    青ピ「どうどう、どうどう」


    黒子「上条さんですよねぇ?」上条「すまん白井!!」

    3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 01:04:17.67 ID:ROv00b8V0

    ー とある高校の放課後。

    上条「ふ、不幸だぁー!!」タッタッタッ

    青ピ「待ってぇや~、カミにゃ~ん♪」タッタッタッ

    上条「その『カミにゃん』っての止めろよぉ!!」タッタッタッ

    青ピ「ボカァは新たな性癖に目覚めてしもたようや~!」タッタッタッ

    土御門「(ニヤニヤ…)」タッタッタッ

    上条「(なんで上条さんは罰ゲームで女装させられてた上に青ピに追われてる展開なんでせうか!?)」

    扉 ガラガラッ

    上条「クッ…!!」

    青ピ「追い詰めたでぇカミやん」ハァハァ

    土御門「(ニヤニヤ…)」

    上条「ひぃ…!?つ、土御門!!ニヤニヤしてないで助けろよっ!!」

    土御門「面白いから良いんだにゃー」

    上条「裏切り者おぉっ!!」ヒック

    青ピ「あ~もう可愛いなぁ~♪"カミにゃ~ん"」ハァハァ

    上条「!!(このままじゃ犯される…)」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410883160


    佐天「一方通行さんとイチャイチャしたい」初春「……」

    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/30(日) 22:30:35.73 ID:KNqWDF8Z0

    佐天「そんでgo to bedしたい」

    初春「……」

    佐天「そこからmake loveしたい」

    初春「……」

    佐天「あ、わかりにくい?まーつまりは一方通行さんとアハンオーイエー シーハッハーしt」

    初春「黙ってください通報しますよ」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396186235


    垣根「よう一方通行、奇遇だな」

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/08/21(日) 23:32:57.78 ID:DJmj3x6Do


    一方通行「ン?よォ、誰かと思ったら垣根じゃねェか、久しぶりだなァ」

    垣根「だな、二ヶ月ぶりくらいか?」

    一方通行「そンくらいか、前会ったときはまだ涼しかったからな」

    垣根「最近あっちぃよなぁ。で、オマエ何してんだ?」

    一方通行「あァ?見てわかンねェか?仕事帰りだ、仕事帰り」

    垣根「私服着てんの見てもわかんねえよ!」

    一方通行「それもそォか……で、オマエこそ何してンだよ?」

    垣根「うん?見てわかんねえのか?」

    一方通行「あ?」

    垣根「仕事帰りだよ、俺も」

    一方通行「オマエも私服じゃねェか!!」

    垣根「おっとそうだったな、悪い悪い」ククク

    一方通行「つーか学園都市にキッチリ制服着てやる仕事がどンだけあるってンだ」

    垣根「確かにな、教師も研究員も私服だし、警備員……は仕事じゃねえからなぁ」


    オティヌス「お前の命が尽き果てるその時まで、私は」

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/23(水) 21:17:35.84 ID:E63oLKIf0

    私は少し前まで世界に恐怖と暴虐をもたらす魔神として君臨していた

    ―――――が、それも今となっては過去の話

    現在の私は身長約15センチ。可愛らしい妖精さんといったところだ

    そして今日も相変わらず、私を救った人間の肩の上で一息ついていた



    オティヌス「…………ほぅ…」

    上条「どうかしたのか?オティヌス」

    オティヌス「いや、少し眠くなってきただけだ」

    上条「はは、そっか。今日は天気がいいからなぁ」

    オティヌス「だから寝るっ」コテッ

    上条「は?ちょ、おい、肩で?」

    オティヌス「…………」スゥスゥ

    上条「……おーい?寝たのか?」

    オティヌス「…………」スゥスゥ

    上条「…ったく、仕方ない奴だなぁ」ハハハ


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406117845


    上条「お正月だな!」一方通行「そォだな」

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/02(水) 14:17:39.64 ID:PzVaIMqAO


    上条「お正月がやってきたぜ!一方通行!」

    一方通行「…あァ」

    インデックス「とーま!」

    上条「なんだインデックス!」

    インデックス「お正月はいーっぱい美味しいものが食べられるんだよね!」

    上条「そうだぞインデックス!遠慮なくたくさん食えるんだぞ!はっはっは!」

    インデックス「凄いイベントかも!イェーイ!」パーン!

    上条「イェーイ!」パーン!

    一方通行「……オイまさか」

    上条「という訳で今年は一方通行さんの所でお正月を過ごします」


    一方通行「…ふざけンな!」





    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1357103859


    上条「一緒に暮らしてるのがおまえだったら良いのにな」美琴「えっ」

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/03(木) 01:53:45.03 ID:Wf4n0yt30

    上条「金欠だ・・・それはいつものことだが、今月は特に辛い。
    もう1週間まともに食べてない。不幸だ・・・」

    上条「何か売って金に換えるしか・・といっても金目の物ってそんなにないし。
       あるといえばテレビか。いやさすがにテレビは・・・」

    上条「・・・でも死ぬよりマシか、さっそく質屋にでも・・ヨイショっと」

    禁書「とーま、何してるの?」


    一方通行「おいあわきン」結標「!?」

    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2011/05/02(月) 14:27:09.93 ID:PznTcweq0

    一方通行「しまッた!」

    結標「あなた今なんて...」

    一方通行「うるせェ!土御門俺はもう帰る後はお前らで適当にやッとけ!」

    ガチャ

    土御門「おい待て!一方通行!」

    海原「おや?一方通行さんどうしました?そんなに急いで?」

    一方通行「邪魔だどきやがれ!」

    海原「おっと、すいません」

    土御門「おい!海原なにやってる!そいつを止めろ!」

    海原「え?ですがもう行ってしまわれましたよ?」

    土御門「...」

    海原「?結標さんもどうなされました?」

    結標「あいつがあわきんって...」ブツブツ

    海原「???」