SS宝庫

    SS宝庫はSS専門のまとめサイトです。 URLが変わりました。http://sshouko.net/

    つぶやき&最新記事一覧
    ヘッドライン
    TweetsWind

    自衛艦隊これくしょん―抜錨! 第1輸送隊―

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/15(月) 23:25:04.74 ID:rQXjC7eE0
    自衛艦で艦これ風擬人化モノ。第一輸送隊、及び呉基地配備部隊がメインです。

    作品の都合上、オリキャラが多数を占めます。

    なお実際の組織、事件、艦艇、地名、その他この作品に描かれたすべてのものはフィクションであり、現実とは一切合切関係がありません。

    なお設定はがばがばな日常系です。


    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/15(月) 23:25:50.48 ID:rQXjC7eE0

     呉は昔も今も海軍の街です。戦前には呉鎮守府が、今は海上自衛隊呉基地に、呉地方総監部がおかれています。

     呉基地は実は、所属する艦艇が日本で一番多い基地なんです。私もたくさんの仲間に囲まれて、毎日日本の海を守るお手伝いをしています。

     どんな仕事かと申しますと、簡単に言えば運び屋さんです。箒には乗りませんが、いろんなものをあっちこっちに運んでおります。

    【艦これ】翔鶴「ショート」瑞鶴「コント」加賀「歌番組」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/14(日) 20:50:53.67 ID:DNECbKg40
    【艦これ】阿武隈「ショートコント」北上「お正月」
    【艦これ】大井「ショートコント」鹿島「買い物」
    また続きました。予告通りの瑞加賀にならなかったことを謹んでお詫び申し上げます。
    前回までのあらすじ川柳:大井っち 鹿島と組んで 胃を壊す


    ※「コントっつーか漫才じゃね?」問題については、「コント漫才」というジャンルがあるらしいので(wiki調べ)、
    ひとつそういうことでお願いします。




    【艦これ】過去の男性経歴を調べよう

    1: ◆wWt/TQDUiE 2018/01/13(土) 21:41:13.77 ID:fcjdGhcw0
    キャラ崩壊注意

    海防艦は幼すぎるのでパス
    駆逐艦は禁止ではありませんが控えめにしていただけると



    大淀「では艦娘たちの交友歴について調べましょう!!」

    提督「…は?」

    大淀「これまでどんな男といちゃいちゃしてきたか調べましょう!!」

    提督「…いや別にそんなもの知りたくないんだけど」


    陽炎「駆逐艦を部屋に連れ込む?」秋雲「うん」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/10(水) 22:19:21.84 ID:6MQSXRN20

    陽炎「何でそんなことするのよ?」

    秋雲「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」

    陽炎「聞いた話?」

    秋雲「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」

    陽炎「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」

    秋雲「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」

    陽炎「そ、そうなの…良かったわ」ホッ

    秋雲(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)


    陽炎「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」

    秋雲「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」

    秋雲「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」

    秋雲「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」

    陽炎「ふむ、まぁ、よくある話ね」

    秋雲「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」

    陽炎「優しいわね、その子」

    オルガ・イツカが鎮守府に着任しました

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/09(火) 22:16:52.38 ID:KVDPvKpj0


    止まらなかったオルガはひょんなことから命を落とし、そのままなろう的な感じで異世界(艦これ世界)へ転生したのだった。


    提督となったオルガは、艦娘たちに自分のことを「団長」と呼ばせ、女の子(艦娘)だらけの鉄華団を再興する。


    そして1年の月日が流れた。




    【艦これ】大井「ショートコント」鹿島「買い物」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/09(火) 00:13:29.18 ID:eY1gAfWk0

    【艦これ】阿武隈「ショートコント」北上「お正月」
    これの続きです。唐突に思いついたのでまた始めます。
    前回までのあらすじ川柳:阿武隈と北上さまがコントした



    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/09(火) 00:14:27.92 ID:eY1gAfWk0
    鹿島「どうも皆さんこんにちは!満を持して真打ち登場です!」

    大井「無駄にテンション高い上になんでそこまで自信満々なのよアンタ」

    鹿島「だって私と大井先輩ですよ? 前座の二人との格の違いを見せてやりますからね!」

    大井「……それは北上さんが格下ってことかしら?」

    鹿島「あっいえほら、あのコンビはボケとツッコミが上手く機能してないと言いますか、やっぱり阿武隈さんの立ち位置には大井先輩が来るべきだったと思うんですよ」

    大井「あらそう? そう言われると悪い気はしないけど」

    鹿島「そして北上さんの代わりに私が入れば完璧です!」

    大井「一周回って今の状態になったわね」

    【艦これ】春風「その時、海は歴史を見つめておりました」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 01:30:25.74 ID:mPSgpr6b0


    1945年、敗戦により大日本帝国海軍は解体。

    名だたる艦はその殆どが戦いの中で喪失。

    激戦を潜り抜け戦後まで生き残った艦も、解体され復興資材になるもの、復員輸送に使われるもの、実艦標的になるもの、賠償艦として他国へ引き渡されるものと様々な形で消えていきました。

    その後1952年、海上交通の安全確保のため海上警備隊が発足。

    これが発展し保安庁警備隊、そして海上自衛隊となっていきました。



    【艦これ】比叡「榛名に異変が起きました!」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 20:20:11.30 ID:07s672tN0
    提督「新年早々に何を言ってるんだ」

    比叡「だって異変が起きたんですもん! あんな榛名見たことないんですもん!」

    提督「そんなに大きな異変なのか?」

    比叡「いえ、大きいかと言われると首を傾げます」

    提督「何だそれ……」

    提督「で、その異変ってのはどんなものなんだ」

    比叡「うーんと……」


    ↓2 榛名に起きたこととは


    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 20:22:22.62 ID:3Bz4yY7Jo
    精神病になって自傷行為をし始める

    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 20:22:26.52 ID:rZrod1Lu0
    羽が生えたとか

    【艦これ】阿武隈「ショートコント」北上「お正月」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/07(日) 19:37:16.08 ID:8kceQBuR0
    阿武隈「はい、明けましておめでとうございます!」

    北上「新年も艦これと北上さま、それから大井っちをよろしくね~」

    阿武隈「あたしは!? コンビで出てるのに!?」

    北上「まーまー、細かいこと気にすると前髪崩れるよ?」

    阿武隈「いつも崩してるの北上さんなんですけど! ていうかそういうこと言うなら大井さんと組めば良かったじゃないですかぁ」

    北上「いやね、最初は大井っちに頼んだのよ? そしたら『北上さんのお願いでもそれだけはムリです』って言われちゃって」


    ワタシノ ヲ姉チャンハ カンムストイウ奴ニ殺サレマシタ

    1: ◆W7gaJxN1wk4q 2018/01/07(日) 19:30:25.68 ID:6Tp1o2ORo
    子供が泣いていた

    その小さな肩を落とし、シクシク シクシクと


    北方棲姫(以下ほっぽ)「コナイデッテ…イッテルノニ……」

    レポーター「では一方的に襲い掛かってきたと?」

    ほっぽ「……ハイ」

    ヲ級と港湾棲姫の遺影を抱え、たどたどしく答えるその姿はあまりにも……愛らしかった


    提督「さみぃ」金剛「アイムコールドネー!」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/06(土) 04:18:02.99 ID:jjdnPUCFO
    艦娘と提督の鎮守府炬燵話
    すぐ読めるお話
    あとお酒の描写が入っているので、ダメな方は戻ってね


    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/06(土) 04:19:24.90 ID:jjdnPUCFO
    矢矧「寒いのは分かったからこの書類だけ終わらせてくれる?」

    提督「いやぁ、炬燵に入るとね。いかんせん進まんのよねぇ…」

    天津風「貯めてるからいけないんでしょ。もう…」

    提督「ははは…」

    矢矧「提督はお仕事を後に回す癖。何とかしたほうがいいと思うわよ」

    提督「なんだかなぁ…本部からの要請とか返答面倒くさいんだよ」

    天津風「そんなに大変なの?」

    提督「一応向こうもお偉いさんだから、文章とかちゃんとしないとだしな」

    矢矧「それに送ってくるのは無理難題が多いから。提督の気持ちもわからないでもないけどね」

    金剛「でも皆からの嘆願書とかはすぐ返事しますよネ?」

    提督「近くてかわいい女の子のお願いと、むさくるしい遠くのおっさんへの堅苦しい要請を比べるとな。必然的にそうなる」

    天津風「そんな理由なの?」

    提督「まあぶっちゃけ」

    矢矧「まったく……」

    提督「さみぃ」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/06(火) 03:25:10.15 ID:J6kOTpLd0
    艦娘達と和室の炬燵を囲って過ごす夜
    眠れないから勢いで書いたものを投下。ヤマナシオチナシ

    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/06(火) 03:27:08.78 ID:J6kOTpLd0
    提督「いや寒すぎだって夜」

    矢矧「仕方ないじゃない冬なんだから。それに夜遅いし」

    提督「だからってこたつつけてるよ?入ってるよ?なんで寒いの?」

    矢矧「ストーブ壊れたんだから仕方ないでしょ。はいみかん」

    提督「あ~ん…。んむうまい」

    矢矧「そりゃどうも」

    提督「…」モグモグ

    提督「なあ矢矧」

    矢矧「ん?」

    提督「静かな夜だな」

    矢矧「…静か?」

    イキマスヨー!ファイヤー!
    ワーコンゴウサン!シュホウハダメデスー!

    提督「さみぃ」の続きを読む

    球磨「妹達とお正月クマ」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/02(火) 18:05:27.50 ID:PXDL8xYa0
    この前書いたやつ→球磨「妹達と温泉に行くクマ」
    別にみてなくても大丈夫です


    ~球磨・多摩の部屋~

    球磨「多摩、そろそろみんな来るクマよ。早くベッドから出るクマ」

    多摩「ぅにゃ…寒くてベッドから出られないにゃ…」モゾモゾ

    球磨「そろそろ出ないと北上たちが来ちゃうクマよ」


    多摩「にゃぁぁぁ…」


    球磨「はぁ…多摩、こたつの電源入れたから、布団から出てこっちに移動するクマ」

    多摩「ぅにゃ…ベッドから出られないから無理にゃぁ…」


    こんこん


    北上「球磨ねぇ、来たよー」

    球磨「あっ、来ちゃったクマね…ちょっと待つクマー」トテテ


    がちゃ


    球磨「おぉ、来たクマか、まぁとりあえず上がるクマ」

    大井「失礼します」

    木曾「邪魔するぞ…って、あれ? 球磨ねぇと多摩ねぇの部屋ってこんなに広かったか?」

    球磨「あぁ、それならベッドを一つ処分したから、広く感じるのかもしれないクマ」


    球磨「妹達と温泉に行くクマ」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/24(日) 20:14:06.28 ID:sj1EsKzc0

    球磨「おーい、準備できたクマ?」

    多摩「寒いにゃぁ…行きたくないにゃ‥‥」ヌクヌク

    球磨「おい多摩、そうやってこたつで丸くなってると本当に猫に見えるクマよ」

    多摩「多摩は猫じゃないにゃ」

    球磨「それなら早くこたつから出るクマ。せっかく提督が球磨型にって温泉の宿泊券くれたんだから、行かないのは無しクマ」

    多摩「にゃ~…しょうがないにゃ」モゾモゾ

    球磨「北上たちももう準備できたかクマね?」


    こんこん


    木曾「球磨ねぇ、多摩ねぇ、準備できたぞ」

    多摩「木曾、今日はマントをしてないにゃ」

    木曾「あぁ、別に私的な時間までマントをしてるわけじゃないからな」

    球磨「木曾、北上たちは何をやってるクマ?」

    木曾「俺はしらねぇな」

    球磨「もう、集合時間になるのにあいつらは何やってるクマ」グイッ

    木曾「お、俺に詰め寄られても…」


    【艦これ】鳳翔「空母達のだらだらとした居間談義」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/28(木) 02:16:26.76 ID:N4/82Lmg0

    空母達がだらだらとくつろぐお話です。


    【艦これ】鳳翔「天龍型と提督の居酒屋での記録」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/24(日) 10:19:16.24 ID:xeBVZAH/0



    澤野弘之氏の「A LETTER」という曲を聞いて、ふと出来上がりました。




    ぜひ曲を聞きながら読んでくださると、幸いです。


    女提督「ビスマルクにクリスマスプレゼント!」

    1: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:24:42.90 ID:dqf9EYpD0

    女提督「ビスマルクにクリスマスプレゼント!」

    ビスマルク「なんて格好してるのよ!」



    ※注意事項
    ・百合
    ・うちの子設定
    ・短い



    【艦これ】提督「睦月が崇められているだと!?」

    1: ◆ag9TZfREZs 2017/12/21(木) 23:13:13.37 ID:6YSeYFis0
    キャラ崩壊注意



    睦月型の部屋――



    睦月「……」セイザ

    睦月型「「……」」ドゲザー

    如月「睦月様、本日のおやつをお納めください」スッ

    大判焼き「地元のおばちゃんが差し入れてくれたよ!」

    睦月「……」ジー

    「「……」」ドキドキ









    睦月「良いぞ……」モグモグ

    「「やったー!!」」

    【艦これ】ボンクラ提督とぽんこつ系ビッグセブン

    1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/02(土) 23:15:57.26 ID:gqMv0ECD0
    このスレは>>1が艦これをプレイしてみたいと思うキッカケになった艦娘が
    つい10分前にドロップされた記念に衝動的に立てたものです。


    ・キャラ設定? いいえ、知らない子ですね
    ・即興SSにより書き溜めなし
    ・地文あり
    ・内容は短編連作



    艦これ愛だけは十二分なので、ハートの広い提督方は是非お付き合いをば。


    2 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/02(土) 23:19:10.79 ID:gqMv0ECD0

    ― 0 ―



    最初に思い浮かぶのは暗い海に包まれる感覚。

    目を凝らしても、そこにあるのは深い闇。

    耳を澄ませば自分から漏れる水泡が浮上していく音が聞こえた。


    ふわふわと浮いているのか、こぽこぽと沈んでいるのか。

    全てがあやふやで、曖昧なまま。 捻じ曲がった体の軋みと焼けるような痛みだけが妙に鮮明で。

    今感じている辛さを誤魔化すように一呼吸しようと、少しだけ口を開けたら塩の味が舌を刺激した。

    辛くて飲めたものではないその味は、海の塩水なのか、それとも私から零れた涙なのか。

    阿武隈「北上さんに愛してるって言われちゃった…」

    3 ◆Ln8mcOSk3o 2017/10/30(月) 03:16:43.47 ID:95GNRcaH0

    阿武隈「じょ、冗談ですよね?マイケルジョーダンですよね北上さん?」


    北上「いやいやこれがほんとなんだなぁうん」


    阿武隈「嘘…私のことたぶらかしてるんでしょ北上さん」


    北上「いや私も自分の気持ちに驚いてるんだよぉ。まさか阿武隈を好きになっちゃうとはねぇ。一体何が起きたのやら」


    阿武隈「いややめて!もうやめて!本当はあなた北上さんじゃないんでしょ!?北上さんの声真似した大坪由佳なんでしょ!?」


    北上「いやそれ私の中の人…じゃなくて阿武隈言っとくけど私本気だからね。信じないならもう一回言うよ。阿武隈愛してる」